« 昼ごはん@今治 | トップページ | 初滑り »

2009年12月23日 (水)

メバル→オコゼ→ウマヅラハギ

メバル→オコゼ→ウマヅラハギ
メバル→オコゼ→ウマヅラハギ
メバル→オコゼ→ウマヅラハギ
先の土曜日、大学の同級生6+1(二次会で合流)人で飲んだ。卒業して初めて会う女子、平均十年以上ぶりのメンツにこう見えても少し緊張して待ち合わせ時間ちょうどにグランヴィアへ入ると、「昭和57年4月の入学式で私たち、さんすけ君と最初に話したんよ」と口を開くと入学当初、毎日のように聞いてたのと寸分違わぬトーンと表情で話し始めたのは紛れもない、かずみちゃんで一安心。一瞬で緊張はほぐれ「ほうじゃったかいのう。全然変わらんカワイイままじゃ(笑)」と、長男を広島一の中学校に入れたばかりの彼女に返して始まった楽しい晩は、当時のバカ騒ぎな思い出話しと、家族の話、不健康ネタなんかでアッという間に過ぎた。来れなかった何人かと電話で近いうちの再会を約束したから、直にまた楽しい時間を過ごせるな。と思ったら不意に目頭が熱くなってきたさんすけ46歳です。

晩飯に瀬戸内らしい地魚が続く岡田民宿。プリッと身離れよく美味しいメバル。独特な粘りのあるオコゼ。煮付けて縁側まで大変旨いウマヅラハギ。それにヒラメをメインにした刺身が定番。添えられる牡蠣や牛肉、ホタテフライも嬉しい。今夜、味噌汁に変えて供された鍋(カキとタイ)は、昨日よりマシとはいえ、充分に寒い夜にナイスだった。
ビールのつぎは暖めた日本酒。今の晩酌はかずみちゃんの郷の蔵(同級生の実家らしい)の酒。‘八反錦中取り純米20BY 冷やおろし 龍勢’(藤井酒造)は今春搾られてから夏を越して熟成され、空気が冷ややかになった頃合いにおろされた酒。無濾過の酒の色も良い旨い酒。

|

« 昼ごはん@今治 | トップページ | 初滑り »

広島」カテゴリの記事

美味しい物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167662/47090957

この記事へのトラックバック一覧です: メバル→オコゼ→ウマヅラハギ:

« 昼ごはん@今治 | トップページ | 初滑り »