« 地御前かきまつり | トップページ | Try WiMAXナウ »

2010年2月21日 (日)

お好み焼き と もみじ饅頭

100221chitomi1
隣町のかきまつりを冷やかしてから、歩いて10分ほどのお好み焼き屋「千富」へ向う。
100221chitomi2
前にも書いたように自宅に小部屋を増築して、そこのオバチャンが焼く由緒正しい広島のお好み焼き屋さん。
100221chitomi3
マンガを読みながら待って焼け上がったお好み焼きはとても美味しかった。また来るけん宜しく。

全国規模での知名度を誇るもみじ饅頭元祖が去年地元で復刻されたのを聞いてたので宮島口駅から実家へ帰る途中、小中学校への通学路だった旧道沿いにあるその多加津堂へ寄って出来たてを買った。
100221momiji
出回ってるのと比べると、薄く、形はリアルな紅葉の葉に近い感じ。餡の味は似たようなもんだが、皮は普通のがカステラっぽくパサっとしているのに比べて餅っ餅して美味しい。
まだ、宮島口駅徒歩5分の同店か通販でしか売られてないみたいだから、これからワシの広島土産の定番化。

|

« 地御前かきまつり | トップページ | Try WiMAXナウ »

広島」カテゴリの記事

美味しい物」カテゴリの記事

コメント

このお好み焼きやさん、土曜日に河口で鳥見をしている時に見ました
いい香りが漂ってきてたんですが
・・・もう食べたあとだったんで行けなかった(~_~;)

もみじ饅頭も変わってて美味しそう
あんな所にできてたんだ・・・知らなかった

投稿: katabami | 2010年2月22日 (月) 05時24分

おー!
楽しみにしてるよ!!!

投稿: くに | 2010年2月22日 (月) 10時24分

>katabamiさん
前はカモメだけじゃったのに、昨日は防波堤近くの海に鴨がたくさん休んどったよ。近くの水門付近に葦原もあったし、野鳥も来るんじゃね。
おばちゃん(いうても、ちょっと上)頑張っとってじゃけ、近くに行ったらいっぺん食べてみんさい。

多加津堂は宮島口の大野寄り踏切を渡ってスグ。ワシが子供の頃からあったが、初代のもみじ饅頭を復活させたんは去年。個売りもしとるけん、これもいっぺん食べてみんさい。

>くに
にしき堂の生もみじに近い。家用に10個ほど買ったけん、ちょっと待って。
向こうがパクったと信じたい。

投稿: さんすけ | 2010年2月22日 (月) 12時57分

(くにさんのコメントと)以下同文。

ホントのもみじの葉っぱみたいな形だ。
一個でも買えるん?
やっぱりその場所へ行って食べたい!

投稿: まゆ | 2010年2月22日 (月) 22時48分

もみじ饅頭だ~~美味しそう~懐かしい

投稿: エナー | 2010年2月22日 (月) 22時53分

>まゆちゃん
了解! イマージュや共楽堂は置いといて紅葉形燒饅頭をお持ちしよう。
100mほど歩いて踏み切りと二号線を渡ったら目の前が宮島だから、焼きたての温かいのもらって海っ端で食べよう。

投稿: さんすけ | 2010年2月22日 (月) 23時35分

>エナーちゃん
うん美味いよ。これは、エナが食べた事がない、新しくて古い紅葉饅頭だよ。

投稿: さんすけ | 2010年2月22日 (月) 23時41分

多加津堂 が webpage を作ってた http://takatsudo.com/
地元の小さな小さな店。頑張りんさいよ~~~

投稿: さんすけ | 2010年9月 9日 (木) 17時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167662/47625629

この記事へのトラックバック一覧です: お好み焼き と もみじ饅頭:

« 地御前かきまつり | トップページ | Try WiMAXナウ »