« クラシコ→四一餃子@尾道ナウ | トップページ | せっかく福塩線に乗ったんだからと「平の家」で府中焼きを食べる »

2010年4月17日 (土)

Classico Onomichi と 四一餃子

2010年4月17日(土)
1つ前の記事を携帯から投稿した今日の夕方から行った尾道の事を振り返る。
会社で飲むコーヒーが残り少なくなってきてたので、明日福山で調達しようかな?とか思いながら商店街を歩いとったら好い香りが漂ってきた方を見るとNec_1967好い雰囲気のすっきりとした店が有って、造作からコーヒー豆店と確かめてから、そのClassico Onomichiに入りNec_1965_2好みを伝え、初めてだからと100g使ってる用具に合ったメッシュで挽いてもらった。今月に入って開店したばっかなんだって100417classico買った時には気付かなかったけど、豆(粉)はアロマブレスパックというコーヒー豆専用の紙袋に入ってて、表に手押しされたスタンプに手書きされた名前を、今度行った時に注文しやすいよう忘れんように書いておく"サファリ・ビターBC、Blend、French"。その時は奥のカフェでコーヒーを飲もう。
広島県内最大級のアウトドアショップアシーズブリッジ尾道店Nec_1968を覗いたり屋並Nec_1969を眺めたりしながらズンズン歩く。
早めの夕食を摂ると決めてた四一餃子に着いたNec_19742号線に面した賑やかな店は商店街にも小さな看板が出ててスグ判った。焼き餃子・豚骨餃子スープ・豚骨スープ・白飯に、ビールや焼酎がチラホラというシンプルメニューから焼き餃子と豚骨餃子スープを頼む。餃子は注文入ってから包んで焼いたり煮たりするんだそうでビールを呑みつつ男の活躍を地元紙を読んでる途中で料理が揃うNec_1971パリっと揚がった(身も味も)軽めな焼き餃子も水餃子も美味しくてビールが旨い。フト頭上を見ると大きなメニューが有って見てみるNec_1972とワシが頼んだ三品が並んでた。帰り際、店名の由来を聞くと店をやってる若い夫婦が2人がかりで「皆さんに聞かれるんですよ」と笑いながら教えてくれた。
カフェクラシコ、四一餃子どちらも当たりの良い若い方がやっとられて、とても好い感じ。また来よう。

あちこちTVなどで紹介されて全国的な知名度を誇る八天堂は100417hakkendo1さすがの大人気で10時過ぎに完売→閉店。。。
明日、早起きしてリベンジするぞと書いておく。

|

« クラシコ→四一餃子@尾道ナウ | トップページ | せっかく福塩線に乗ったんだからと「平の家」で府中焼きを食べる »

備後」カテゴリの記事

美味しい物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167662/48112826

この記事へのトラックバック一覧です: Classico Onomichi と 四一餃子:

« クラシコ→四一餃子@尾道ナウ | トップページ | せっかく福塩線に乗ったんだからと「平の家」で府中焼きを食べる »