« 立山 | トップページ | Cucina Chitose »

2010年6月 6日 (日)

片付けの合間に Le Ciel Cafe→十三軒茶屋→phaa pai thai

新しい部屋で数日過ごし、段ボールの開拓が進んでくると(くにに多謝)「とりあえず」で業者に置いてもらった家具の配置を直さなきゃならんようになってきたので、朝飯を済ませた頃から
 ・本棚から一度入れた本を全部抜いて動かし
 ・大タンスからは衣類を抜き固定のビスを幾つか抜いて動かし
 ・光電話&ネット用の機器3台と無線LANに電話(親機)を今から寝室に移し
てる間に昼はとうに過ぎて腹がすいてきた14時過ぎにランチに出る。と、“ランチタイムのラスト・オーダー15時”と看板出してる店を見かけたので入店。お勧めのオムライスからP1030965クリームベースのものと、P1030966デミグラ系なのを+200円のドリンク付きで食べる。卵がフックラ柔らかで、中のご飯もソースの味に合った味付けでめっちゃ美味しいオムライスです。
 Le Ciel Cafe(Tel(084)984-5998) 夜は2階のComme Chez Toi(Tel(084)928-5978)でWine Bar & Dinningとして営業するというので、今度は晩御飯に来たい。

飯食ったらパワーが出て来たので、ベランダの広さとか、洗濯機置き場の広さなどを採寸し直してから、ホームセンターへ買い出しに車を出し、北へ一山越えた神辺町のコーナンに向かう。1日に福山へ荷物を運び入れた時に仕事が丁寧で感じ良かったエアコンを設置してくれたお兄さんが薦めてくれたとこ。4月に映画を観に行った時にはエライ遠い思いをしたフジグランの隣も、今は車で20分ほどで行けた。台車、物干し台、洗濯機周りのラック、CSアンテナの支えなどなどの買い物が終わった頃は17時を回ってたんだけど、良い天気でまだ暑くて、重いものの上げ下げの休憩をしたくなったので、2,3日前にayaka1014さんが近くでかき氷を食べてたのを思い出して十三軒茶屋へ向かいマンゴと抹茶小豆P1030968を食べる。意外と大きく、噂通りに柔らかい冰で、二段かけのソースやマンゴ・ピューレや小豆がとても多くて美味しい、暑い季節にピッタリのカキ氷。台湾で良く食べてたカキ冰を思い出した。今度は涼しい時間帯に珈琲を飲みに自転車で来てみよう。
 十三軒茶屋(Tel(084)960-0044)

家に帰って、買った荷物が重いもんだから、車から降ろして部屋に上げるのに一苦労。ラックの組み立てをなんとか仕上げたら21時頃。開いてる店が有るかな?と、こないだから目を付けてたタイ料理屋の営業時間を調べると23時までやってるというので、迷わずダッシュで店に向う。店頭からタイの雰囲気が漂うP1030973店は夜風が気持ちよいオープンな造り。アッサリ味の鶏Noodle、タイ風焼き鳥などP1030982を摘みにタイビールで乾杯。2009年、日本全国100店近くのタイ料理店が競った究極のタイ料理決定戦で優勝したというコック達が腕を奮うP1030983のを横目で見ながら美味し辛い料理を食べていると、トムヤムクンP1030986が運ばれて来た。酸っぱくて辛い向こう側に甘さも感じられるメッチャ美味しいスープ。暑い季節に”節度有る”辛さで汗を流しにまた来よう。P1030988
 phaa pai thai福山市明治町2-29 (Tel(084)928-8820)

|

« 立山 | トップページ | Cucina Chitose »

福山」カテゴリの記事

美味しい物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167662/48553970

この記事へのトラックバック一覧です: 片付けの合間に Le Ciel Cafe→十三軒茶屋→phaa pai thai:

« 立山 | トップページ | Cucina Chitose »