« 通販しまくり | トップページ | 八天堂 の くりーむパン »

2010年7月11日 (日)

鞆の火祭り お手火

2010年7月10日(土)
通勤途中にチラホラ夏祭りのポスターが張り出してある中にPoster_2鞆の浦で「お手火」という火祭りが有るというので、車で行ったら駐車場はどうだろう?自転車は夜間走行が嫌だなぁ?と、しばし悩んでから鞆鉄バス(片道510-530円)で行って来た。
定刻とおり30分乗ったバスを終点の鞆港で6時半に降り、常夜灯を見ると寂しい位に人が居ないP1040180「ホンマに祭りが有るんかい?」と心配しながら定番コースを歩いてみると、軒先の注連飾りや提灯飾りP1040198が確かに祭りを示しているし、大酒しているのか賑やかな話し声が漏れてくる家もアチコチに有るものの、人通りは少ない。昼にしか来た事がなかったけど、夜はいつもこんなもんなんだろうか?と祭事が行なわれる沼名前神社に近付いてく。
と、太鼓の音がする路地から若衆数人が何やら大声で叫びながら飛び出してきた。皆さん、この季節にしては随分と厚着。見てると海岸へ向って行った、そのまま海に浸かった様子。 松明を担ぐ準備に間違いない!雰囲気出てきた!と神社へ急ぐP1040199
薄暮が残る境内で台湾を思い出す(なんとタイムリーな南非原産!)トルネード・ポテトP1040208をつまみビールを引っ掛けながら階段を上がると大松明三体が出番を待っていた。P1040210随神門下に落ち着いて時折り通る祭事関係者P1040216や、さっきまでの心配は他所に、かなりごった返してきた人波P1040222を眺めながら待つ。
と白装束の一団が階段を上がっていったP1040223最上段の本殿周辺の太鼓が一段と大きくなり「階段を開けろ!目が眩んで転ぶかもしれないからフラッシュ焚くな!」という放送が流れると、さっきの白装束が松明担いで降りて来たP1040236ちょっと小振りだな?と思ったら、これは本殿内の神火を大手火に移す神前手火(神社サイト)で、下の方が騒々しくなってきたので覗いてみると大手火の前に盛大に火が上がってる。P1040243そろそろ終バス(21:18)が気になってきたので下山にかかる。
親父の肩車って特等席で見るボウズの後から大手火の採火を眺めるP1040251内に盛大に燃え盛る大手火が境内に出て来てP1040254自家用の小手火に火を採ろうとする人の波を掻き分けながら本殿へと、ゆっくり上がってくP1040260とこまで見てバス停に向った。
背中が熱くて振り返ると小手火を持ったオッチャンが近付いてきたので慌てて道を空ける。
人手が少なくなってきた道路にチラホラ残り火が落ちてる。
なんて火祭り感満々の街をバス停に急ぐ。あの人出からして、混んでたらどうしよう?と始発駅へ行くのも考えたが、ちょうど一駅手前の”鞆の浦”へやって来たバスはガラ空きで、そこからも3組6人しか乗らなかった。ちょっと拍子抜け。

|

« 通販しまくり | トップページ | 八天堂 の くりーむパン »

福山」カテゴリの記事

行事」カテゴリの記事

コメント

2番目の写真。
エエ感じの海やね。
メバルが釣れそうな。

こういう感じの海は関西にはもうない。

投稿: ぶっち~ | 2010年7月12日 (月) 07時27分

そこですか(笑)

長い事、竿なんぞ握っとらんので、言われてググってみると、そのとおり!
鞆の浦漁港はメバルのポイントでした。 http://mukupu123.naturum.ne.jp/e856009.html
さ・す・が

投稿: さんすけ | 2010年7月12日 (月) 22時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167662/48850291

この記事へのトラックバック一覧です: 鞆の火祭り お手火:

« 通販しまくり | トップページ | 八天堂 の くりーむパン »