« 夏休みは高山歩き2~2日目:五色ケ原からスゴ乗越へ | トップページ | 夏休みは高山歩き4~3日目から4日目にかけて:太郎平小屋から折立へ »

2010年7月31日 (土)

夏休みは高山歩き3~3日目:スゴ乗越小屋から薬師岳を越えて太郎平小屋へ

2010年7月21日(水)
Img_3240小屋二階の二段ベッド状の寝床を4時半には起きて支度を始め、5時から朝食を採り、「さぁ今日はいよいよの薬師じゃけん早出するぞ!」と小屋前で気合い入れようとしてるところに、太郎平小屋某メーカーつながりで和気あいあいさせてもらった小屋の方から「コーヒーでも飲んで行かれませんか?」と誘われたらユックリせん訳も無く、少ないとはいっても多勢に無勢な十数名を忙しく送り出し、一息つきながら賄い飯(といっても客と大体同じ)を食べる皆さん
Img_3244の横でインスタントのコーヒーをいただき、大話し。一目惚れした越中沢岳を小屋前で見つめ直し、小屋裏の可憐な花Img_3248を眺め、山道整備に出るという小屋の方々にエールを送ってから歩き始めたのは6時半を回ってた。この日も天気は良く、振り返ると二日掛けて歩いた立山からのルートが剱岳や白馬岳を背景に良く見えた。Img_3296まず、これを越えると薬師が見えてくるぞ!と目の前の間山を頑張るImg_3297昨日まで程では無いがチョコチョコと顔を出す多くの小さな花たちを励みに歩く。
Img_3290Img_3360Img_3293Img_3363
黒部川源流域の先に槍ヶ岳から穂高連峰が黒く高いImg_3310
目指す山の山頂に居るとその山自身は見れないじゃん。と一つ手前の北薬師岳で数年前テレマークで滑って下から見上げた大きな金作谷を見つつ大休止を取る。Img_3349
もう一息頑張って山頂に着いた頃にはガスが出始めていたのでImg_3384祠に夏場だけ居られる薬師さんに挨拶してから太郎に下る。
砂が浮いたザラザラな道を下ると薬師岳小屋が建て替え真っ最中。Img_3400昨春の様子からすると相当立派な感じ。Img_0131_200905
雪の春時に数度、スキーで登り滑った景色との違い(特にテン場当たり)Img_3415を踏みしめながら、暑さと疲れでバテバテになりながら、懐かしい赤い屋根の太郎小屋へ辿り着くImg_3428や否やコレを励みに歩を進めてきてた念願の生ビールを飲み干したImg_3435
22日に続く

3日目の行程:スゴ乗越小屋06:40~07:50間山08:05~10:10北薬師岳10:50~11:40薬師岳12:10~薬師岳山荘12:40~薬師峠(テン場)13:45~14:10太郎平小屋

|

« 夏休みは高山歩き2~2日目:五色ケ原からスゴ乗越へ | トップページ | 夏休みは高山歩き4~3日目から4日目にかけて:太郎平小屋から折立へ »

トレッキング」カテゴリの記事

越中」カテゴリの記事

コメント

近くに居ながら、見たことのない景色、いいですね。
900枚近く撮って、選りすぐった写真、さすがです。

投稿: スナ | 2010年7月31日 (土) 18時12分

>スナさん
今回は運良く梅雨明けに当たり、青空、白い雲、元気な緑、咲きまくる花々に恵まれました。
この四日間(前日入れると五日間ですね)ずっと富山市内で遊ばせてもらいました。キトキト日本海から一万尺稜線までフルコースな良い街です。お世話になりました。

投稿: さんすけ | 2010年8月 1日 (日) 02時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167662/49014987

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休みは高山歩き3~3日目:スゴ乗越小屋から薬師岳を越えて太郎平小屋へ:

« 夏休みは高山歩き2~2日目:五色ケ原からスゴ乗越へ | トップページ | 夏休みは高山歩き4~3日目から4日目にかけて:太郎平小屋から折立へ »