« 自転車で”しまなみ海道”を半分走った (後編) | トップページ | 自転車で県境を越え笠岡市へ行った »

2010年9月18日 (土)

福山駅近くから自転車で鞆の浦へ、そして船で尾道へ

2010年9月12日(日)
しまなみ海道を半分走った(前編後編)次の日は6月に走って下見バッチリの鞆の浦まで自転車で走って、そこからは尾道に向うことにした。

既にドピーカン、暑っ!昨日、一緒にしまなみ海道を走った友人と 待ち合わせた福山市中央図書館ナウ これから芦田川沿いを下り鞆の浦まで約 15km。 posted at 08:17:50
Img_4063
3人並んで写真を撮ってから走り始め、芦田川左岸を河口へ下る。たっぷり水を湛え水面のとても近い河川敷を走って左に備後灘を見ながら河口堰で芦田川を渡る。Img_4065低い30mほどの坂を二つ三つ越えたら今度は海沿いの道を走る。Img_4073平成いろは丸が見えたら鞆の浦到着じゃ。Img_4077念願のあずみ野アイスクリームで身体を冷やす。Img_4083

鞆の浦、常夜燈ナウ船がでる11 時までぶらぶらする posted at 10:21:09
10時前に着いてジェラートを食べて雁木の港の常夜燈を眺めImg_4086路地をユックリと抜けImg_4087古い船具店を覗きおかみさんから話を伺った。Img_4095

瀬戸内クルーズで鞆の浦から尾道に向かう( 大人1500 円+自転車100 円)ナウ海風が気持ち良い〜 posted at 11:12:46
出港前、冷たいビールを仕込んで船に乗り込む。Img_4104自転車は最後尾にまとめてロープで縛り付けられて、巻き上がる潮がチラチラかかってた。Img_4116島の近い瀬戸内らしい景色の中を気持ち良く走る。Img_4124

尾道つたふじで30 分待ってからラーメン並(500 円) さっき posted at 13:31:24
尾道に着いたら飯時なのでラーメンを食べようと決めていて、人気店つたふじに並ぶ。Img_4135カウンターに10席ほどの小さな店の昼飯時、結局30分ほどまって店内に入り、のど自慢を見ながら大将が麺を茹で、オカミサンがスープを注ぎチャーシュウ・シナチク・ネギを置いた中華そば(並)を食べた。Img_4137

1人で街を歩くという友人と尾道駅で別れ再びパッキングし輪行 byJR。お疲れさんでした。電車を使った輪行は旅を効率的かつ豊か に楽しめる、と強く思った2日間。今度は、どこ行こ? posted at 14:40:35

で書いた全行程(福山→鞆の浦~尾道)の様子20100912tomoonomichiwadachi

|

« 自転車で”しまなみ海道”を半分走った (後編) | トップページ | 自転車で県境を越え笠岡市へ行った »

備後」カテゴリの記事

美味しい物」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、初めまして(此方では)
お久しぶりです。
相変わらずパワフルに動いているようですね。
11月に広島空港からレンタカーで
大久野島-呉-広島と戦跡見学を予定しました。
呉&広島は16吋折畳車を持ち込もうかと思案中です。
えーーっと、福山は、、、
えらく方角が違うんですねぇ、、、
あぁ、宮島もパスです。
またの機会になりそうです。

投稿: 肉圓 | 2010年9月19日 (日) 14時20分

ご無沙汰です。
完全復調で、台湾〜大陸と精力的に来歩きまくって食べまくってますね。
そうなんです。福山は広島東端の街で、昨日も自転車漕いで県境を跨ぎ、笠岡を散策してきました。
今日は実家宮島口の実家に車を置いて、所用のため宮島に渡って来てます。
毒ガス施設や海軍工廠。日程が合うたら伴走するけん、旅程決めたらメール下さい。
さすが世界遺産&日本三景、三連休とあってメタくそ混んでます(汗)

投稿: さんすけ | 2010年9月19日 (日) 15時44分

鞆の浦、良い町でしたねぇ!
尾道もそうだったけれど、時間と風土が作り上げた
傑作、という感じ。
しかも人が生活しているにおいが濃厚に感じられて、
ハマっちゃいました。

さんすけさんの綿密な計画と地元の人ならではのカン
のおかげで、ぎゅっと濃縮された良質の果汁の
ような二日間になりました。
次回もよろしくお願いしますね!

投稿: Topsy | 2010年9月20日 (月) 09時34分

>Topsyさん
もっと、ゆっくりして頂きたかったんてすが、最初のプランに無かった鞆は是非観てもらいたくって、ちょっこし詰め込み過ぎでした(反省)

しかし、鞆の澤村船具店でTopsyさんのお仕事絡みで女将さんが親しく話して下さったのは、愉しかったですね。ラーメン屋夫婦とは対称的で(笑)
また計画しましょう。輪行の感じ掴めたので、奈良や京都で落ち合うのも一案です。
今朝の山陽本線は若い二人が輪行バッグでシートを塞いでいい迷惑です。他人の振り見て、我が振り直せ。で教訓にします。

投稿: さんすけ | 2010年9月22日 (水) 07時28分

いえいえ。詰め込みすぎ、なんて事は無かったですよ!
今後のプランを練るのに、良い前哨戦でした^^
奈良方面、是非実行しましょう!

投稿: Topsy | 2010年9月24日 (金) 01時19分

>Topsyさん
そうです、初めて走る前哨戦でした。
ぐっと気温が下がって走りやすくなってきたので、とびしま海道の下見しておきますね。
呉市側の本州から安芸灘大橋スタートで、大崎下島の御手洗ゴール。
Uターンするか、高速船(輪行袋で自転車OK)で竹原に戻る。大三島へ渡ってしまなみ海道に繋いだり、橋の掛かってない大崎上島に渡ったりと、バリエーション豊富な海の道。プランニングから楽しいルートです。

投稿: さんすけ | 2010年9月24日 (金) 07時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167662/49480408

この記事へのトラックバック一覧です: 福山駅近くから自転車で鞆の浦へ、そして船で尾道へ:

« 自転車で”しまなみ海道”を半分走った (後編) | トップページ | 自転車で県境を越え笠岡市へ行った »