« オッサンも 岩から跳ねる 蛇喰磐 | トップページ | 呉羽梨 幸水 ~生産者:沖村さん »

2010年9月 3日 (金)

うなぎ なか勝

2010年9月2日(木)
盆過ぎても9月になっても暑いマンマで、また夏バテしそうなんで”力を入れよう”と、よーくお世話になっとる福山・備後INFORMATION(あや花さん、いつもありがとう)に書いてあってブチ旨そうななか勝へ行ってきた。こないだ行ったとり常より少し遠いので、今夜は自転車で。
茶漬けでしめたひつまぶしP1040763良く焼かれた一色産のうなぎはブチ旨かった。

上うな重(2,835円)
P1040760パリッと焼かれた肉厚のうなぎがたっぷり。ご飯も大目で腹いっぱい。

上ひつまぶし(2,730円)
P1040762短冊に包丁が入れてあるからか、少しサイズが違うのか、うな重と鰻の食感がチト違う。一膳めはそのまま食って、二膳目はタレを足してネギとワサビをいれてかき混ぜて、三膳目はお茶漬けで。

この夏、夏バテ対策!とかっ云ってスーパーで買って家で何度か食べた鰻はパックでシンナリ、骨太で、食べたらゲンナリ。鰻はヤッパリ、少々お高くても店で焼きたてのを食べたい。
うんと元気出た気がする。また自転車飛ばして来よう。

P1040756

うなぎ なか勝
福山市沖野上町1-4-10 (084)921-5111

|

« オッサンも 岩から跳ねる 蛇喰磐 | トップページ | 呉羽梨 幸水 ~生産者:沖村さん »

福山」カテゴリの記事

美味しい物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167662/49328746

この記事へのトラックバック一覧です: うなぎ なか勝:

« オッサンも 岩から跳ねる 蛇喰磐 | トップページ | 呉羽梨 幸水 ~生産者:沖村さん »