« 冬支度~Telemark編 | トップページ | CKB クレージーケンバンドのライブで高松へ »

2010年11月16日 (火)

讃岐でうどんを食べてきた

東洋一のサウンドマシーンクレイジーケンバンド高松ライブへ行くことにして、ついでにさぬきうどんを食べることにしたのは良いけど、さぬきうどんを良く知らないのに気が付いて超麺通団4 麺通団の最新讃岐うどんの巡り方&讃岐うどんの基礎知識さぬきうどんサイクリング 国井律子が3泊4日でさぬきうどんを食べ漕ぎ!を買って四国新聞のサイトで勉強して、土曜の朝、早起きして瀬戸大橋を渡ってった。

11月13日(土)
山越うどん 9時55分列に着く、10時5分食べ始め
店の周りに点在する駐車場に車を停め、初めての地元さぬきうどんだから、緊張しつつ人の塊りが見える方へ歩く。戻って来る人も多いから客の回転は良い。P1070004_210分程並んで元祖かまたまを食べる。P1070010美味しい。

たむら 10時33分に列に着く、10時41分食べ始め
「小(1玉)にしたのにお腹にずしりと来るね」などと話しながら次のがもう目指し坂出へ車走らせてると突然”たむら”の看板が見えたのでとっさに飛び込む。P1070014うどんは温めずにあげをのせて食べる。P1070020美味しい。

がもう 11時に列に着く、11時44分食べ始め
「まだ二軒目なのにお腹いっぱいだね、あと何軒行けるかね?」などと走りながら店の近くにたどりつくも、国道からの右折に手間取り、田んぼ道に入ってからは離合むりむりな細い道を勘を効かせて店を見つける。P1070024ちょうど飯時に近いからか人気なのか今回最長の45分待ち。ここならではの麺のこしを楽しもうと冷であげと温泉卵をのせる。P1070031美味しい。

最近、粗食気味で胃袋が(昔より)小さくなってるんだろう。もうお腹いっぱい。「これで今日のうどんは食べ止めにしよう」と少し車を走らせ高松を抜け、さんすけ30何年ぶり(中学修学旅行以来)、くに初めての屋島に上がり、念願のかわらけ黄砂で霞む海へ放る。P1070041惜しくも海には届かなかった。

ライブ会場そばにとった高松シティホテルにチェックインし一休み(早起き&炭水化物過多の胃袋過負荷で爆睡)。

うどん棒本店 16時26分入店、16時45分食べ始め
「ライブ前に少し街を歩いとこう」とホテルを出ると良い匂いが漂ってきて、と見ると隣がうどん棒本店。いっぺんに腹が空いてきたので迷わず暖簾をくぐって、これまでに食べた三軒とは違う温か具沢山を頼む。P1070051写真はくにのたこ天うどん(冷)。温かいのはゆるい麺、冷たいのはシコッとこしのある麺。どっちも美味しい。
続きはCKBライブとその後の飲み食いで。

11月14日(日)
前夜の大酒で二日酔いで迎えた2日目は7時にホテルを出て8時からうどんを食べまくるPlanAは諦めてノンビリ派のPlanBで行くことに。
池上製麺所 10時6分列に着く、10時33分食べ始め
「わぁ、広ーい駐車場にキレイなお店」は、るみばあたんの製麺所。P1070089ここのうどんは生協でも扱ってた定番”冷の醤油”でP1070094美味しい。

日の出製麺所 11時20分駐車場に車を置く、11時47分食べ始め
「11時半から1時間しかやってないから急がなきゃ!」と開店10分前に着いたつもりが既に客が開店してて、長蛇の列を覚悟してたのからすると一安心。P1070098短い営業時間になるべく多くの客に食べさせようという店側の配慮か外で並んでる客に頼み方を早口で説明しドンドン注文を聞いていく。咄嗟に決められずにいる親子連れには”決めといて下さいね”と後回しだ。順番が来て、ぬるい麺にぶっかけで麺を楽しむ。時間短縮の工夫なんだろう、あげとちくわ天、だしや醤油、ハサミで刻むネギなどの薬味はテーブルに置いてあって、うどんを含め何をどれだけ食べたかは食後の自己申告で行う徹底振り。P1070109

「ふぅー、もう食えないね」と腹ごなしもかねて少し車を走らせて、さんすけ三十数年ぶり(中学修学旅行以来)、くに初めての金刀比羅宮に785段の石段を登ってお参りする。P1070120もう食べ止めのはずだったんだが、P1070134紅葉を眺めたりしながら石段を降りきったら出汁の良い匂いが漂ってきてこんぴらうどんでしょうゆを頼む。かつおぶし、生姜のたっぷりのったうどん。P1070141かつおぶし、ネギとか多過ぎてうどんが見えないのはやり過ぎか。
最後に和三盆ソフトクリームで〆て食べまくり讃岐ツアー完了。P1070145

ウチから讃岐平野まで高速使って100kmほど。瀬戸大橋があるから土日でも片道1650円ほどかかるが、1時間ちょいで、うどんパラダイスな所へ来れるのは素晴らしい。
なんとなく、製麺所でのうどんの頼み方&食べ方や、食べ歩き方や、坂出とまんのう町と高松の位置関係とかが判って来たから、次回は今回積んどくだけで「1mmも漕がなかった」(くに談)自転車漕ぐ国井律子式で腹ごなししながらうどんを食べ巡ってみようと思う。

それから、Podcastで麺通団をもっと勉強しとかなあかんなぁ(笑)

|

« 冬支度~Telemark編 | トップページ | CKB クレージーケンバンドのライブで高松へ »

四国」カテゴリの記事

美味しい物」カテゴリの記事

コメント

いやいや、そんなけうどん食べたらもういらんかな?(笑)

今日、たまたまお客さん(香川の人)とこちらでは
美味しいうどんが食べれないね〜って噂してた所。
あまりにタイムリーで驚いた。。。

蕎麦文化の所ですから、うどん屋さんは皆無。
なおさら食べたくなるね〜

投稿: emimi | 2010年11月16日 (火) 00時27分

昨日の晩飯も土産に買って来たうどん(山越)食べたよ(笑)
製麺所のうどん屋は打ち立ては当たり前、その美味しいうどんを130〜200円/一玉でもらって、軒先だか納戸みたいな所で醤油か出汁をかけてずずっと頂くのが基本。
同じ店でも、冷たいのと温かいので麺の歯ごたえ、延び具合が全然違うし。会社の食堂のふにゃふにゃウドンは暫く封印しよ

投稿: さんすけ | 2010年11月16日 (火) 07時26分

そこまで食べれば、かなりの讃岐うどん通になられたんでは、、、。

屋島、中学の修学旅行で行きましたです。どういう所だったかは、あまり覚えてないですが、栗林公園でなまけものを見たような気がする。

投稿: スナ | 2010年11月16日 (火) 21時45分

こんばんは~
フルに行かれましたね!
こんぴらうどんのカツオを見て台東の米苔目を思い出しました(笑)
榕樹下の米苔目、美味しかった~

ちなみにがもうさんのご主人とはお友達です♪
近くにある山下うどんも美味しいですよ~
また西讃も美味しいお店が沢山あります。
次回はご案内しますよ~(^^)/

投稿: 讃岐おばさん | 2010年11月16日 (火) 22時18分

讃岐うどん巡り、羨まし過ぎです!
子供の頃、丸亀、善通寺に住んでいたこともあり、うどん大好き!
一鶴の鳥も美味しいよね〜小学生の時、父によく連れて行って貰いました。
その頃は、丸亀にしかお店が無かったんじゃないかなぁ。
今は横浜にもあるね。一度行ってみたいと思いながら実現してないけど。。。
うーん、なんか瀬戸内暮らし、楽しそう!自転車持って遊びに行きたーい!!

投稿: てれごろう | 2010年11月16日 (火) 22時29分

>スナさん
うどん通なんてトンでも無い。やっと入り口についた位です。讃岐おばさんに怒られちゃいます。
富山も四国が修学旅行だったんですね。逆にワシは高松じゃ屋島だけ覚えてて栗林公園は記憶にありません。

>讃岐おばさん
いつぞや戴いた日の出製麺所は絶対に行こうと決めてたんです。
今回はキレイに地元交換(宮島~讃岐)の週末でしたが、次回は是非ご指南お願いします。西讃、奥が深そうです。

>てれごろうさん
正直なとこ「大して違やせんだろう。」と思うとったんですが、うどん屋の密度、質の高さともに別格ですわ。讃岐をなめてました。たった100km、高速なら1時間。なんべんでも行きます。
一鶴(別ページにしちゃいましたが)は横浜西口へは何べんか行きました。今回、およそ10年ぶりで親鶏の手強さを忘れてました。まさに歯が立たない級、なのに濃い肉の味。
自転車よいですねぇ。機会が有ったら、尾道から今治へ漕いで四国へ渡ったりしましょう。是非に!

投稿: さんすけ | 2010年11月16日 (火) 23時47分

うどん、食ひたくなつた。うまいうどんを食ひたい!

このごろは江戸でもまあマシなのが食へるやうになりましたが、本場にはかなひませんからね。

投稿: 高T | 2010年11月19日 (金) 12時07分

>高Tさん
美味いだけじゃない、数の多さ、店の形態や立地の豊富さ、さすが本場です

投稿: さんすけ@立山館 | 2010年11月21日 (日) 18時14分

さっすが、さんすけさん!!
うどんのはしごがすごすぎます・・・。
私もまた行ってみたくなりました。

投稿: うきうき | 2010年11月22日 (月) 12時33分

>うきうきさん
ごぶさたです。
今回はCKBライブ観戦(三時間立ちっ放しは戦も同然!)がメインだったので、ノリの深酒で日曜早起きできんで出遅れたりしたから七店どまり。
日程と体調を万全にして、また行きますよ。
今度は自転車かも。

投稿: さんすけ | 2010年11月23日 (火) 11時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167662/50042225

この記事へのトラックバック一覧です: 讃岐でうどんを食べてきた:

« 冬支度~Telemark編 | トップページ | CKB クレージーケンバンドのライブで高松へ »