« 長崎駅前の飛龍園で ちゃんぽん を食べる | トップページ | 有福温泉 »

2010年12月28日 (火)

初めての ミズホハイランド

2010年12月25日(土)
あれやこれやとネタも沢山あったのに呟くので満足しちまってた感で一月ぶりの更新。
クリスマス寒波で広島周辺のスキー場もボチボチオープンしてきたので、ゴンドラが有ったり標高差もかなり有って規模的にはダントツなミズホハイランドへ初めて行ってきた。1986年12月だから、ワシが広島を離れた年に出来たスキー場なので正真正銘に生まれて初めて。
コースヴァリエーション豊富なValley Sideは雪が足りなくて開いてないのに、5500円(大人1日券)とブチ高いチケットを買って志賀の東館などで乗り覚えのある今ではチト古風な卵型四人乗りゴンドラが8時に動き出すのを待ってHighland Sideに上がる。P1070480
8時半に動き始めたリフトに10番目位で乗って、人工降雪機の撒き散らす人工雪が北からの吹雪とグチャグチャになって視界の悪い-5℃級にブチ寒い上部ゲレンデの表面に着いた人工&天然ミックス雪のコンディションは上々で、スグ下の固い氷やブッシュ時々砂利にやられながらも、期待以上に良い軽い雪と大好きなメロー斜面をユルユルと楽しむ。P1070472特にむき出し高速クワッド上がとーても寒いから1000mほどのコースを4本ほど滑ったら、レディースサービスだとかのソフトドリンクサービス券やフード割引券を使えるだけ使って、配置といいメニューといい良い感じのカフェテリアで一休みしてから、もう一滑り。P1070476そこより多少急になるゴンドラ線下丸々一本2600mを少しスピードを上げて2本滑ったら、かなり足に来たのでゴンドラ乗り場にある窯焼きピザとハンバーガーのランチで力入れ直し、再びゴンドラで上に戻って、まだまだ軽い雪を探って上を4本。最後に上の1000mとゴンドラ下2600m、標高差で721m(公称)をホボ一気で滑り下って、かなりヘトヘト感を味わって13時過ぎにスキー終了。
初めてのミズホはハイランドだけだったけど、この時期にして3600mをフルに滑れるゲレンデコンディションと、ゴンドラ・クワッド・レストランなどの諸設備も好印象。ハイシーズンにまた来てバレーサイドも滑りきってみる。213822832ピザ旨かったし。

なんといっても自宅から車で150km強の道のり(内140km近くが高速)が渋滞皆無なもんだから、高速最後の20kmほどがスノータイヤ規制でも休憩入れて2時間かかんないで着いちゃう時間&距離の近さには感激した。
次はお正月寒波で多分恐羅漢(広島県最高峰)へ滑りに行く。

|

« 長崎駅前の飛龍園で ちゃんぽん を食べる | トップページ | 有福温泉 »

テレマーク」カテゴリの記事

山陰」カテゴリの記事

コメント

何が驚きといって、さんすけさんが「瑞穂」が初めてということに驚き。値段の高さは文句なし。ただ、バレーサイドが滑走可能なときの「ミズホ」には価値有り。文句なく一級品だと思っています。(特にゴンドラ下のラビットが滑れるなら更に)「オソラ」は新しい道ができたのはご存知ですか?視覚的には遠回りですが、裏から入る入る農道ができたことで、従来の山越えは必要なしとのコト。お試しあれ。

投稿: KC(ワンオン) | 2010年12月28日 (火) 20時53分

そうなんよ。記事にも書いたように、ちょうどワシが東京へ行った年(向こうも関越道が開通して、私スキが公開で空前のスキーブームだったよなぁ)に出来たけん、こないだが初めてじゃったんよ。
実は恐羅漢も初めて。スキー場のHPに書いてある深入山まわりの林道ルートで行くつもり。
今シーズンは一緒に滑りに行こうで。

投稿: さんすけ | 2010年12月28日 (火) 22時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167662/50418593

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての ミズホハイランド:

« 長崎駅前の飛龍園で ちゃんぽん を食べる | トップページ | 有福温泉 »