« 蒜山をステップソールで歩く | トップページ | 初めての ひろしま県民の森 »

2011年1月15日 (土)

海厨(みくりや)の美味しい魚介たち

2011年1月15日(土)
P1070824
くにが「あや花さんが福山・備後INFORMATIONに書いてたみくりや-海厨-へ行きたい!」といって聞かないので寒波襲来でめっちゃ寒い中を小走りで行ってきた。P1070830
刺身盛り合わせは、‘お刺身が美味しくって幸せタイム♪’というあや花さんのタイトルとおりブチ美味うてね、とろけるシャコ、柔らかな鰆、生タコ、タイラギ、ぶり。笠岡で揚がった魚介が中心。P1070832
本めばるの煮付は、プリプリと身離れの良い、とても美味しい煮付け。P1070834
特製 和風コロッケアワビの殻に入った柔らかなコロッケ。中に入ってた身もアワビ?(未確認)P1070836
鱈の白子の塩焼焼き目の付いた真っ白な白子はふっくらと美味しい酒の肴。P1070839
牛すじとカキの土手焼表の看板に今日のいちおし“海厨のカキは旨いっ!”と書いてあったんで幾つか有った牡蠣料理からチョイス。カキには、なんで味噌が合うんじゃろうね。うまうまP1070844
うーん、どれも美味かった。が、少しお値段高め。「美味い魚を食って力つけて頑張るぞー」(今夜は「今週は毎晩遅うて草臥れぎみじゃったけど、明日は朝早う家を出てスキーに行くぞ!」)みたいな時に、また来よう。って、福山には、こんな店がようけあるけん、そんな時にどこへ行こうか迷うてしまいそう。
P1070847笠岡自慢の店

海厨(みくりや)
福山市船町4-7 (084)928-6653 日曜定休

|

« 蒜山をステップソールで歩く | トップページ | 初めての ひろしま県民の森 »

福山」カテゴリの記事

美味しい物」カテゴリの記事

コメント

おぉ~~~、牡蠣も美味しそう!!!
カキと味噌良さそうですね~~~~。

私は和風コロッケをまた食べに行きたい。
1人で抱えて食べたい(笑)
そしてもちろん、お刺身は外せない~~~

お友達にまかせっぱなしで新年会で行ったので、料金も何も知らずに行った私。
初めは女子だけの新年会の予定で、食べる量も飲む量もたかが知れてるから料金的に心配はなかったんですが・・・・・。
気がついたら旦那グループも一緒の新年会になったので、男性陣達の飲むは食べるはの量にはビックリで、1人当たりの金額もなかなかでした(笑)
でもみんな気持ちよく、今年について語ってたから良しとしましょ~~~


明日はアフリカンのコースですよね(爆)
寒い2日間にお外で外食って、気合いもいりますよね~~~~。

投稿: あや花 | 2011年1月15日 (土) 23時22分

>あや花さん
またまた美味しい店をありがとうさん。
今夜は‘初めて会えるん’を楽しみにしとるよ。
ほいじゃが20時までに帰れるんかワシら?

投稿: さんすけ@比婆山(県民の森) | 2011年1月16日 (日) 10時39分

これまた、どれもこれもうまさうですなあ。

投稿: 高T | 2011年1月16日 (日) 11時13分

>高Tさん
サワラ、メバル、カキが美味いのは充分知っとったけど、シャコの刺身が美味いのなんの。とろけっぷりは白エビ級ですよ。

海厨の主力は笠岡から、牡蠣は神島でした。

何故か福山は笠岡に寄島と岡山からの魚と謳う店が多く、県内はタマに鞆の浦を見かけるくらい。尾道以西には、なにか引っかかるもんがあるのかなぁ?

投稿: さんすけ | 2011年1月16日 (日) 17時41分

おお、神島の牡蠣。内浦の海は干拓でほとんどなくなつたので、外浦産でせうか。

シャコの刺身は某所で寫眞を拜見しました。そちらに書いたのですが、シャコを刺身で食ふといふのは初耳でした。たまりませんなあ。

福山は舊國名「備後」ですから、もとは吉備の國の一部で、岡山縣南部(備前、備中)と一緒の國ですし、文化圈、經濟圈としても備中とのつながりが強いんぢやなからうかと思ひます。福山と隣接する笠岡、井原は福山の經濟界なくして生きてゆくことができますまい。笠岡、井原から働きに出てゐる人も多いので、「地元の魚」の店、といふ印象をあたへるのではないでせうか。

投稿: 高T | 2011年1月18日 (火) 11時55分

>高Tさん
神島へ牡蠣を食べにいく宿題が有ったと思い出しました。笠岡駅からタクシー飛ばす、大人ルートで。

逆に、安芸で産まれ育ったワシは備後のコトを越して来るまで、何も知らんかったわけです。大門と笠岡の間に県境があることなんかですね。

もう暫くは、酒も魚も地産地消を心がけます。

投稿: さんすけ | 2011年1月18日 (火) 19時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167662/50595631

この記事へのトラックバック一覧です: 海厨(みくりや)の美味しい魚介たち:

« 蒜山をステップソールで歩く | トップページ | 初めての ひろしま県民の森 »