« 快晴のバラ祭からのカープtheディ | トップページ | 平川薬局 »

2011年5月23日 (月)

潮の響

2011年5月21日(土)
瀬戸内 潮の響Tones of Tide
P1100664
久松通りのホボ南端、もうすぐ中央公園ってとこの’Genki食堂 八百屋’が突然閉店してしもうた後に新店準備が始まったかな?と思ってたらバラ祭の時に店頭で「5/16(月)開店!」ってビラを配ってたのを貰ったら気にしてた弁当屋の新規店舗だっていうので躊躇なくトットと行ってみた。
店頭に八百屋の時には無かったレンガの窯があって、ここで自慢の濱焼きを焼くんだなぁと確かめながらのれんをくぐる。P1100665
他では食べた覚えのない’石鯛の造り’イキが良くてコリっと美味い刺身。P1100671
百島のあさり’は稚貝を蒔いて採集するのじゃない、ホンマの地物アサリだそうで、柔らかさというか味わいが美味しかったような。P1100675
岩城レモンポークのベーコン’うまいP1100677
酒は瑞冠が仕込んで尾道ブランドとしてしまなみ海道周辺で売られてる潮の響。香り良い美味しい吟醸酒。止まらん~~F1001022
店頭の特製濱焼窯で1時間半かけてじっくり焼いたという鯛の濱焼(開店特価950円!)30cmほどの鯛の尾頭付きは2人で食べる十二分なサイズ。ウロコ付きだから皮は食えないが、どこを食べても鯛の香りがホクっと美味い。P1100678と、後で出してもらったお吸物も鯛の風味でまくりで◎。P1100687
ベーコンや鯛、酎ハイに輪切りで半分付いてきてた岩城島のレモンが食べ慣れた酸っぱい輸入物とは別物で、果汁を搾った残りを薄い皮ごと食べでも美味しいほど。やみつき。
ベーコンが旨かったので「もういっちょ!」ともう一品たのんだ岩城レモンポーク・ステーキP1100689この付け合せの岩城産トマトも甘くて美味しかった。
若い店主が出す岩城島産品と尾道地魚が、かなり美味しい”ご近所”居酒屋。定番以外は毎朝の買い付けで変わるというから、また行って旬の美味いもんを食わせてもらおう。P1100694

尾道地魚・本家濱焼・岩城レモンポーク 潮の響
福山市霞町1-7-11(久松通りの中央公園より) 084-923-4817 18時~23時 日曜・祝日は休み

|

« 快晴のバラ祭からのカープtheディ | トップページ | 平川薬局 »

福山」カテゴリの記事

美味しい物」カテゴリの記事

コメント

我が家ではいつも国産レモンを買っているよー。
でもこんなに皮が軟らかくて美味しいレモンに巡りあった事はなかったね~。

投稿: くに | 2011年5月23日 (月) 16時26分

>くに
レモン=サンキスト って刷り込みがあったけんの
ミカンと同じで、レモンも色々あるのぉ 岩城産レモンが買える店があったら嬉しいね

投稿: さんすけ | 2011年5月26日 (木) 07時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167662/51734503

この記事へのトラックバック一覧です: 潮の響:

« 快晴のバラ祭からのカープtheディ | トップページ | 平川薬局 »