« ヤクイコ’11~初日は太郎山で | トップページ | ヤクイコ’11~2日目の黒部五郎岳 »

2011年5月 8日 (日)

安曇野から白馬、小谷をめぐって富山へ

2011年4月30日から5月1日頃
GW初日、4月29日に福山を出て450kmほど走った恵那峡SAで車中泊。F1000948良い日差しと連休らしい早朝からの人出で7時前に目が覚めた。高速を豊科ICで降り、朝湯を使う前におひさま的景色を安曇野に探す。
安曇野
陽子の通学路 かなImg_7212
タケオの畑を見守ってた有明山は街化がすすむ今も安曇野の山。Img_7216
F1000951
白馬村小谷村
開業半年の珈琲せんじゅを目指して白馬駅へお披露目の会以来7ヶ月ぶりに訪ねた。見てみたかった雪の景色には間に合わなかったがガーデナーのタッチが冴える曲線が美しい枯れ庭。P1100173
楽しみにしてた窯焼き天然酵母パンとコーヒー。F1000953のランチを満喫したら、こちらも暫くぶりの名湯”小谷温泉 大元湯 山田旅館”へダッシュ!
なんべん入っても天下の名湯!P1100161
当主と暫し歓談す。連休で忙しいところ時間をいただいて有難うございました。今度はいつ来れるんかのう~P1100169
せんじゅに戻り、パンの仕込み、コーヒー焙煎を見学。Img_0108Img_0110
土産にグァテマラとストロングブレンドを用意してもらう。Img_0112
長野県民が羨ましかった白馬某居酒屋で旧交を温め楽しい夜を過ごす。P1100175
前夜の酒が(少し)残る朝。美味しいトーストがサービスされるモーニングでリッチな朝食。Img_0113を頂いてる内に8時開店を待ちかねたお客さんでカウンターが埋まった。
店と2人の元気な様子に元気をもらいました。また暫く来れんけど、絶対また行く。ごちそうさんでした。
富山市
台風並みに強く暖かい風に煽られながら越中入り。
軍団長ご夫きときと海鮮で白エビなどの旬を堪能P1100188アジアンテイスト溢れる兎々茶房でリラーックス。F1000963
翌日からの山小屋泊に備え、今回初めてロッジ太郎で前泊。F1000965

会ってくれたり、情報くれたり、電話くれたり、お世話になった皆さん、とても良い時間を過ごせました。ありがとう~

|

« ヤクイコ’11~初日は太郎山で | トップページ | ヤクイコ’11~2日目の黒部五郎岳 »

信州」カテゴリの記事

越中」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167662/51609481

この記事へのトラックバック一覧です: 安曇野から白馬、小谷をめぐって富山へ:

« ヤクイコ’11~初日は太郎山で | トップページ | ヤクイコ’11~2日目の黒部五郎岳 »