« 自転車~買い物メモ | トップページ | 福山エキチカうろうろの夜(春秋→伊右衛門→麺龍堂) »

2011年6月21日 (火)

クイーンKの初心者ライドで井原~笠岡へ

2011年6月19日(日)
クイーンKの初心者ライドへ2度目の参加。梅雨の合間を衝いて実施された今回は前回のような厳しい登りは無い設定のルートを走って、初めてのパンクで少々パニックったりもしたけれど、特に信号が無くって車も少なかった田畑丘陵地帯と干拓地が非常に気持ちよい快適サイクリングになった。
Wadachi
7時の集合に余裕を持って平川薬局=クイーンKへP1110065
日曜の早朝とはいえ、ボチボチ車の走ってる市街地から住宅地を抜け福山市東部の丘陵地を暫く走って岡山県境を越え井原へ入るP1110068
基本、田畑の中、宅地の散らばる平坦基調の道はホンマに気持ちよく走れる。P1110072
この日の坂は登り坂でも20km/hくらいはキープできる緩々ルートなんで、物足りなくなった同行のお二人はプチ山岳オプションルートを聞いて山道へ。P1110073_2

笠岡の街へ出て、三洋旅館お多津さんへご挨拶してから海岸沿いへ。P1110078
目の前を走るくにの後タイヤが「何かおかしい」と、多苦労さんに声を掛けてストップ。即席のタイヤ修理=チューブ交換教室開講~P1110080ロード用のタイヤレバーの使い方から始まった教室。外したチューブに軽く圧をかけると針で刺したような小さな穴が見つける。新しいチューブのセットの仕方、タイヤの嵌め込み方など、要所でポイントを抑えながらチューブ交換を教わって、最後に(高圧いける携帯ポンプを未だ入手しとらんので)古いMTB用のポンプで押せるトコまで圧入れて、暫く走るくらいはOKと見て走り始める。
タイヤのパンクで心が折れたくにが、修理でお待たせしたり遅かったりで、これ以上ご迷惑お掛けできないと、ワシらだけ最短ルートで福山に戻る事にして、神島大橋を渡ったみやま前あたりで皆さんとお別れした。P1110086

真っ直ぐでまっ平な笠岡干拓地をひた走りP1110093
広島県境を越え、多少、交通量が増えてきたものの、昨年大型車だらけの土曜に走って「怖いし空気汚くて、もう走りたくな」くなったとき程ではない鋼管道路をひた走って福山市内に戻る。P1110099
もうじきゴール。車通りを避け入江の土手沿いを走る。P1110102

7時前に走り始め、10時半過ぎに無事帰宅。多苦労(今回の報告)さんには今回も大変お世話になりました。また参加しますので、これからもよろしくお願いします。
走行約61km、平均20km/hほど。もっと山坂道がシンドイと思ってた井原から笠岡に広がる丘陵地帯が気持ちよく走れる田舎道と良く判ったので、雨じゃない土日には朝早起きして2~3時間でも一っ走りに行こうと思う。
チューブに開いた穴の位置から見当をつけたあたり、タイヤにも小さな穴が開いとった。P1110114何を踏んだんかは、これじゃよう判らんが、路側は砂利・ゴミ・金属片などが溜まりやすいけん、あまり端っこじゃないところを走るようにせにゃいけんなぁ。

|

« 自転車~買い物メモ | トップページ | 福山エキチカうろうろの夜(春秋→伊右衛門→麺龍堂) »

岡山」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

先日は初心者ライドご参加ありがとうございました。
パンクはお約束行事なので、回りには気を使わないでください。

後、くにさんのフォーム画像を見てわかると思いますが、女性の場合腹筋が弱い方が多いので前傾のフォームを取った時、脊椎の根元から上半身が倒れることが多いです。(体がくの字になっている)
脊椎の根幹部分の腰椎は立てた状態で(腰椎の柔軟性がある方は腰椎が曲がる)上半身を倒すのが理想的なフォームです。
腰椎の柔軟性と腹筋を鍛えることにより改善します。
私も体が硬く腹筋が弱いのですぐ腰痛になりますが・・・
年なので筋肉の衰えを維持するのがやっとです。

長文失礼いたしました。
またのご参加よろしくお願い致します。

投稿: 多苦労 | 2011年6月21日 (火) 10時09分

多苦労さん、
こちらこそ大変お世話になりまして、
どうもありがとうございました!
毎度毎度、申し訳ありません・・・。

そしてフォーム分析も詳しくご説明下さり
本当にありがとうございます!!!
確かに「く」の字になっていますね。
自分の頭の中では、ツールの中継や雑誌でのかっこ良い方々のフォームを
イメージしていたのですが(笑)
『脊椎の根幹部分の腰椎は立てた状態で(腰椎の柔軟性がある方は腰椎が曲がる)上半身を倒すのが理想的なフォーム』
なるほどです・・・。
腰椎の柔軟性と腹筋を鍛えることがテーマですね。

多苦労さんに「年なので」というお言葉は
全く合いませんよー。
私こそもうイイ年なのに、これからですから・・・(トホホ)

いつも数々のアドバイスを下さり、
どうもありがとうございます!
こちらこそ、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

投稿: くに | 2011年6月21日 (火) 22時46分

只今、エアで
「脊椎の根幹部分の腰椎は立てた状態で、
上半身を倒すフォーム」
を練習ちう。

投稿: くに | 2011年6月21日 (火) 23時13分

初パンク、おめでとうございます!
これから修理もどんどん慣れるので心配ないです。
道路の端っこや砂の溜まっているところは避けた方がよいですが、
それでもパンクするときはする。しないときは1年くらいしない。

くにちゃんのフォームはスキーのときと似てますねえ(笑
ビンディングシューズデビューは、まだですか?

投稿: pj | 2011年6月29日 (水) 17時16分

pj先生、初パンクへの祝福のメッセージ
ありがとうございます(笑)
山盛りな心配が少しずつでも減っていく事を
切に希望するところですー。
アドバイスも有り難いです。
道路の端っこや砂・・・。
私が段差の度に極端に減速しているのも
何かを拾ってパンクの原因になりやすい、とも
聞きました。
ん~~~。難しい。

FP2に付いていたホイール、WH-R500も
暫くしたら換えようかなとも思っています。

私のフォーム、正に「低姿勢」ですねぇ。
あれは「前傾」ではないですねぇ。
あ~~~。難しい。

ビンディングは今週末に挑戦しようかな?

投稿: くに | 2011年6月29日 (水) 21時55分

うーん、我が郷里の家をかするやうなコース。あまりにも身近で、かへつてコメントしづらい。といひながら、もう離れて三十年以上たち、道がだいぶ變つてしまつてをります。だいたい干拓地はありませんでしたしね。笠岡市街の道も再開發整備されて、全然ちがひます。三洋旅館はむかしとおなじところにあるのかな。

投稿: 高T | 2011年7月 3日 (日) 18時03分

同走の皆さんは、ワシらと分かれたあと、神島の南岸を走ったそうです。
三洋旅館http://www.sanyouryokan.com/の現当主は高Tさんと同年代みたいです。お知り合いじゃないですか?
昔の場所は判りませんが、駅から旧小田県庁(笠岡小学校)へ突き当たる大通りの真ん中あたりで西に入った所に有ります。
先週は埋立地のゴルフ場で男子プロのトーナメントが有って笠岡~福山(選手、関係者は福山宿泊)は「遼君~」と大賑わい、大渋滞でした。

投稿: さんすけ | 2011年7月 4日 (月) 19時09分

三洋旅館のご主人は、同年代のはずですが、面識はないやうな氣がします。が、おそらく共通の知人が何人もゐるでせう。

驛から小田縣廳への大通りは、整備事業であらたに作られた道だと思ひます。で、記憶のうすれもあひまつて、今と昔の位置を重ね合せることがむつかしくなつてきてをります。

神島南岸は、道が狹いところがあるんぢやないかと思ひますが、交通量がすくないので、自轉車で走るとたのしいでせう。天氣がよければ瀬戸内海の島々を眺めることができます。外浦(南岸)をまはつて西側から干拓地に戻る道は小高くなつてゐるので、運がよければ四國が見えるかもしれません。

投稿: 高T | 2011年7月 5日 (火) 08時38分

昨夏、初めて自転車で笠岡に行ったとき、外浦から干拓地側へ峠を越えた時は四国を背中にして漕いだこともあって、景色を見る余裕はありませんでした。
次は北から外浦へ海を見ながら走ってみます。斜度は、こっちの方がチト厳しそうですね。

投稿: さんすけ | 2011年7月 6日 (水) 07時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167662/51999741

この記事へのトラックバック一覧です: クイーンKの初心者ライドで井原~笠岡へ:

« 自転車~買い物メモ | トップページ | 福山エキチカうろうろの夜(春秋→伊右衛門→麺龍堂) »