« はりま茶屋 で秋刀魚を食べた | トップページ | そして大崎上島から竹原へ »

2011年9月13日 (火)

とびしま海道またたび

2011年9月10日(土)
去年、自転車でしまなみ海道を一緒に走った若さんと、今年は去年半分だけ走っとびしま海道大崎上島を一緒に走ってきた。
Wadachi_3

JR呉線で安芸川尻まで輪行し駅で自転車組み立て、9時過ぎで既に30度級に熱い快晴のスタート。P1120073

車は有料の安芸灘大橋をロハで渡ったら下蒲刈島で、港の向こうに野呂山安芸灘大橋がよう見えた。P1120079_2今回は10分ほどで抜けちゃったけど、朝鮮通信使などに由来する古跡の多い下蒲刈島もいつか探索したい。

次の蒲刈大橋を渡ったら上蒲刈島。島の南側は北側に比べ島影薄くて、もやの向こうに四国も見える。P1120092_2

二日前に受け取ったばかりの新しいホイールで初めて走るくには好調そう(ほんまか?)P1120091_3

原うどんはまだスダレを下ろしたまま。P1120096

去年スタートした近くの恋ヶ浜海水浴場から緩めの長い坂を気合入れて登る。「坂は友達さぁ~」P1140673_2

三つ目の豊島大橋を渡って豊島に入ったあたり、ミカン畑から海への景色が良かった。P1140676_2

第四橋、待ち合わせの豊浜大橋が見えてきた頃には、暑さでペースが上がらなかったからだと思うけど、待ち合わせの10時半も過ぎてて少しあせる。P1120117_2

豊浜大橋渡ったら大崎下島で、前の日同じようなコースで御手洗入りしみはらし旅館に泊まってた若さんと無事合流。「やぁ、やぁ、やぁ!」楽しく走り出す。P1140680_2のもつかの間、ワシの後輪がおかしくなってきて、いっぺん空気をついでみたけど、すぐ駄目になったから諦めて、先週(鞆ノ浦)から二週続いてパンクの神様降臨(涙)

待ち合わせ遅れとパンクの神様相手で時間食って、目指してた11:35どころか次の12:50のフェリーも怪しくなってきたので、このルート一番の観光名所”御手洗”はスッとばして小長港へ急ぐ。券売所のおばちゃんが「自転車の人は、簡単なアンケート(住所(市名だけ)、年齢、性別)に答えるだけで広島県アチコチの瀬戸内航路に10-40%オフで乗れるせとうちサイクルーズPASSっていうのが有るよ」と教えてくれたので即PASSゲットし2割引きで切符買ってはっさくラムネ持って乗船。P1140684_2

時間切れで今回は諦めた岡村島までの三橋(平羅橋、中の瀬戸大橋、岡村橋)は次回の宿題。「近いうちにまた来るよ」と念じながら中の瀬戸大橋をくぐったら、とびしま海道を離れて大崎上島(明石港)に向かう。P1120140

ここまで走行距離:36.1km 総上昇量:500mほど 走行時間:3時間30分 でした

後半、大崎上島~竹原へ続く

|

« はりま茶屋 で秋刀魚を食べた | トップページ | そして大崎上島から竹原へ »

安芸」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

いや~なかなか楽しそうでしたね(笑)。
前日は、下蒲刈島を離れるあたりから、時々、
薄曇りになってしまって、ここまで景色が良く
なかったんですよ。
下島の南岸を抜けて御手洗の灯籠が見えてくる
辺りの展開は印象的でした。

投稿: waKa | 2011年9月14日 (水) 20時49分

wakaさん
お疲れさんでした。
御手洗てまえ、パンクの神様にとり憑かれてしまって、ご迷惑お掛けしました。。。
南岸は、も少し涼しい頃合いだと、四国が高い山まで良く見えて、もっと良いと思います。
イベント参戦を検討中です http://tobishimaride.com/ 来ますか?

投稿: さんすけ | 2011年9月15日 (木) 23時17分

あれから一週間、ジワジワと旅の思い出が
込み上げて来とります。

「ロハ」、会社の若い女子に使ったら、
通じなかった…。

投稿: waKa | 2011年9月17日 (土) 17時56分

特に、この雨だと、先週の天気は嬉しかったですね。

ロハスの語源なんだよ~ ってくらいで、煙に巻いちゃいましょう

投稿: さんすけ | 2011年9月18日 (日) 02時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167662/52716564

この記事へのトラックバック一覧です: とびしま海道またたび:

« はりま茶屋 で秋刀魚を食べた | トップページ | そして大崎上島から竹原へ »