« とびしま海道またたび | トップページ | とびしま海道(ぷらす尾道と福山)で食べたもの »

2011年9月20日 (火)

そして大崎上島から竹原へ

2011年9月10日(土)
とびしま海道を小長で離れてからの続き。
Wadachi_3
大崎上島南端の明石港へ上陸。鯛とミカンのマンホールに挨拶してから東岸を北上はじめP1120141

昔、この島を守っていた武将が沖の敵船めがけ矢を掛けたという弓掛け岩を眺めた、すぐ先の丘にある温泉ホテルにランチに来てみたい。P1140686

島の中ほどにある、かつて潮待ちで賑わったという木江の古い町並みを抜ける。昔の遊郭跡がそのまま残ってるということらしい。ゆっくり歩いて見てみたいところP1120143

春先にやってたローカルTV番組で美味そうだった柏餅を食べに西川菓子店に寄った。素朴で美味しい手作り柏餅でシャリばてバテ気味の体が復活。P1120144

昼飯にと考えてた木江に数軒あるはずのお好み焼き屋は全く見つからず、やっと見つけた喫茶店で意外と美味かった焼ソバとタップリの麦茶をいただいて、腹減り三人の気合い戻って島北部へ進む。P1120148

北端にある”くるまえび養殖場”あたり。点在する小島をヒョイッと繋いで造りました~みたいな大きい池の縁をぐるぐる。P1120150

ますます暑さがつのる中、予定より早めの船に乗ろうと垂水桟橋に着き、せとうちサイクルーズPASSで割引きフェリー切符を買った窓口横に「ご自由にお持ち帰り下さい」と置いてあった、緑のカーテン成果という立派なゴーヤを遠慮なくいただいて帰る。P1120153おばちゃん、ゴーヤ美味しかったよ~

20分ほどの船旅で竹原港へ上陸。JR上り列車の待ち時間を使ってダッシュ観光へ向う。P1120160

安芸の小京都。整備された重要伝統的建造物群保存地区を遠来の若さんにはすまんかったけど、30分一本勝負でグルリと駆け足で見てもらう。今度ユックリ来てつかぁさい。P1140689

16時台、まだブチ暑い駅前で汗だらでパッキングし輪行で若さんは尾道で途中下車し宿へチェックイン、ワシらは家へ直接もどり、その日の打ち上げと1年ぶりの再会を祝して福山で会食@たんとや。ハモにサワラ、鯛、ネブト、メゴチなどなど瀬戸内の美味しい物と酒を楽しみました。P1120165

この日1日の総移動距離:65.7km 総上昇量:900mほど 移動時間:7時間。途中のフェリーを除く自転車走行距離:56.2kmでした。

|

« とびしま海道またたび | トップページ | とびしま海道(ぷらす尾道と福山)で食べたもの »

安芸」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167662/52739733

この記事へのトラックバック一覧です: そして大崎上島から竹原へ:

« とびしま海道またたび | トップページ | とびしま海道(ぷらす尾道と福山)で食べたもの »