« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月に作成された記事

2011年11月29日 (火)

稲田屋からの自由軒

2011年11月20日(日)
寒風の中を自転車漕いで福山に戻ってから、福山人なら誰に聞いても薦められる2大名店を梯子した。横浜から越して来て一年半。満を持してのデビュー戦。
まずは稲田屋P1130394肉丼と関東煮を食べる。丼も串も柔らかく甘く煮てある。甘い沢庵も美味しい。P1130391
といっても二人でshareしたから満腹ってほどじゃない。駅前に向ってブラブラ歩いて自由軒P1130397を覗くと日曜日だっていうのに満席で、一瞬ほかへ行こうかとよぎった考えを近所をブラついて整えてから再訪。1つ飛ばしで空いていた席を詰めてもらって二人でカウンターに座り生ビール。スジ、ロールキャベツと大根つっついて、熱燗頼んでからカキフライを食べる。P1130396まだ食べてない、キモテキ、豚ネギ、自由軒カツを試しに来よう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月28日 (月)

ノルディックウォーキングin内海町(田島)

2011年11月27日(日)
ノルディックウォーキングin内海町福山市)。午前9時クレセントビーチ集合〜13時30分解散。定員60名。距離は7km程度。弁当付。参加費2500円。主催:びんご元気プロモーション」に行ってきた。内海町は福山市の(橋が繋がってる)最南端の町で地図(→)の青線が歩いた軌跡Routelabo
公園プラスα雨の府中夜の街夜の蔵王山と参加してきたイベントでは最長距離になる8km超を歩いて弁当食って帰ってくる1日仕事。
島の古老から源平合戦の島の伝承をお聞きしてスタート。P1130499
田島の鞍部でも江戸に始まった干拓の労苦を聞いたら車道の端を参加者34名一列渋滞でガシガシと歩く。P1130509
集合したクレセントビーチは沼隈半島に向いた波の全くない静水は内海。小さな峠を越えて、外海(といっても瀬戸内海)に出るとチャプチャプ級の小波がそよぐ備後灘を横目に更に歩くと、日差しポカポカで11月下旬とは思えず暑いくらい。P1130516
やぶ椿と水仙の里で今日3回目の話を聞いたら「猪の様子を見ながら山沿いの農道を戻ります」という古老とお別れして折り返し。P1130518
帰路は島の東側を回る周回コース。険しい海岸沿いを避け、けっこう高い所に付けられた周回道は景色が好くて気持ち良かった。P1130533
グルッと回りこんだ東海岸の港の先には沼隈半島の先っぽに建造された海の守り阿伏兎観音が良く見えて、まだ行った事ないからお参りしたくなった。P1130549
防波堤も無い、海間近の道路をラストスパート!P1130550
出発したクレセントビーチに戻ると、島の仕出し屋の地産な弁当F1001369を食べてから、古老から聞いたお話とノルウォークについての○×クイズで一盛り上がり。P1130565途中の難問で、くにと○×に分かれるというウルトラCを駆使して34名中3番までに入賞し島の産品ゲットF1001370味付け海苔、海苔ふりかけ、海苔佃煮を美味しく頂いてますよ。ありがとう~
ただ歩くだけじゃなく地元の方に出向いてもらって歴史を踏みしめるなんてびんご元気プロモーションやるじゃん! これからも応援します。

・おまけ・
さて、帰りは歩きながら対岸に見えて興味津々となった阿伏兎観音へお参りに。海の要衝にあって海の安全祈願ばかりかと思いきや、子育てにもご利益がある(母乳が沢山でるそうな)という本尊が納められた海に突き出た観音堂には、それらしき絵馬がたくさんP1130578観音堂の外廊下は海に向って傾斜してるので、転げ落ちんように恐る恐る一回りして急な階段で海沿いまで降りて見上げてさすが国の重要文化財らしい観音堂の迫力に圧倒された。P1130593
阿伏兎を去る前に田島から白く見えた灯台まで散策道を暫く登って行ってみた。P1130601「こっから行き交う船の安全を見守ってるんだなぁ」と物思いに耽っているとピーヒョロロ~と頭上で鳴き声がするので見上げてみると、白いタイルがきれいな灯台の遥か上空をトンビが一羽舞っていたP1130609

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月25日 (金)

TRATTORIA-PIZZERIA polipo で30人会

2011年11月23日(水)
twitterで「美味しい会をやる」と誘われて二つ返事で参加表明したのは、我が地元‘宮島口’に去年オープンした人気のイタリアンレストランポリポへ30人で行くという、なんだか凄い企画。食べたもん、飲んだもんを忘れん内にメモメモするけど、どれも美味かったんで名前だけ、ご覧になった方で間違いに気付かれた方は教えてつかぁさい。アヤフヤなワインと、写真さえ撮ってないグラッパは略。
通り慣れた宮島口駅を自分チの反対側、海の方へ歩きJR桟橋から西/右へ岸壁沿いに少し歩いた正面のマンションの1階がポリポ。P1130411
”団体30名様 入口→”!という案内図に従って入店。P1130414
少し早く着いたら、もっと早く着いた方々と早速ビールでリラックス&談笑。タコ焼き型のスナックで開食。P1130416スプマンテで乾杯!P1130418
Cucina1;生ハムとナポリ直送水牛のモッツァレラチーズP1130420

Cucina2;タコとじゃが芋のサラダP1130421

Cucina3;大野産サザエの臺焼き 香草バターP1130425

Cucina4;サヨリのフリットミストP1130428

Cucina5;トリッパの煮込みP1130434

店の雰囲気はというと、
窓際の席からは宮島口桟橋が真横に見えて、向こうは宮島。P1130431
ピザは大きな釜で焼かれとった。P1130445
30人超でワイワイ、ガヤガヤP1130456


Pizza1;マルゲリータドーロ(黄色のサンマルツァーノトマト)P1130438

Pizza2;バンディエラ(タチウオとトマトソース、高橋さんのペパロンチーニトンディ)P1130447_2

Pizza3;ズッカ(カボチャのピューレ、モッツァレラチーズ、焼野菜)P1130450

えぞ鹿肉の赤ワイン煮込み、ジャガイモのピューレ盛P1130451

海老の味が沁みこんだ小さなパスタP1130458

最後に;いわしの味が沁みこんだ太めなパスタP1130460

空いたワインのラベルs
P1130426P1130439他に数種類。

Dolceはティラミスみたいのと、チョコアイスみたいな二品からチョイス;P1130463_3P1130464

大人数ならでは、色んな料理を腹いっぱい、ブチおいしぅございました。幹事の皆さん、お世話になりました。
かなりゴージャスな料理を用意して下さったシェフに感謝。
実家から歩いて15分。また寄らせてもらいます。

トラットリア ピッツェリア ポリポ
 広島県廿日市市宮島口1-8-14
 TEL/FAX 0829-56-5308
 営業時間 11:30-15:00、 17:30-22:00(OS21:00)
 定休日 不定休(ホームページwhat`s news で告知)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月22日 (火)

ロード練習会

2011年11月20日(日)
広島空港の隣り中央森林公園サイクリングロードの発着地点となる広い直線コースで行われたロード練習会に参加してきた。片道60km+標高差300mを自走してっちゃ9時に間に合わないから迷わずクルマでゴーP1130346
このサイクリングロードは全日本クラスのロード大会も行われ、昨春は鹿児島のpjさんがレースに出るってんでMTBで自走してった山の上の空港をグルリと囲むコース。のホームストレートは南北に直線500m、幅50m以上はあろうかというホンマに広い道。前日の大雨が上がったのは良いけど、強い北風が台地を吹き抜けて寒い寒い~P1130349

滑走路がすぐそこで、ジェット機が度々轟音を響かせてて、懐かしい梅花ロゴの機体も見えて「行きたい湾」P1130351

皆さんきっちり集まってこられたんで、予定より早い9時10分から練習開始。要項に”広島県自転車競技連盟のスタッフがアドバイス”と書いてあったから、連盟の方から直接教わるんかな?と思ってたら、実際は連盟から委託されたショップとそのチームメンバーがアドバイスをして下さった。
自転車を使ったストレッチで身体をほぐしてから、
まずは”一番難しい”真っ直ぐ走り。を道っぱたの白線を走って練習。P1130360

続いて、ハンドサインを一通りやってから、前の人のお尻を凝視しながら車間(前後、左右)をなるべく狭く保って走る集団走行の練習。P1130361
集団走行は最初1列で前後をペダルを止めないでブレーキだけでスピード調整しながら数周回、続いて3列(上写真)で前後左右を揃えて詰めながら左・右・中と走行レーンを変えながら数周回づつ、最後に2列で高速走行で10周回くらい。
で、最後により左右を詰めるのとバランス感覚養成ってんで、二人で手をつないで→肩を組んで(我が家はここでリタイヤ)→肩を当てあって走る練習を数周回。とレースだけじゃなく、イベントなどでの集団走行でも気をつけるポイントを何点かDemonstrateして終了。P1130362

この時点で終了予定をオーバーする10時40分ってことは、予定の1時間が1時間半の大サービスか。 と、練習したことを頭ん中で復習しはじめてたら、ここで終わらず「時間のある方だけ残って下さい」と”ポジションの極意教えます”みたいな時間がスタート。15分ほどだったので参加者の出る幕はなく、スタッフがモデルになってのdemoだけだったけど、本やサイトで見かじってるのじゃ、よく判ってなかったことがスゥ~ッと頭に入ってきたような感じ。P1130366

今まで、半年間ほぼ漠然&漫然と走ってたワシらの目からウロコな色々を細かな説明と指示をして下さった仲西コーチ&チームbicinokoと自転車に乗って一緒に走ってくれた井原コーチ&チームGoodspeedの皆さんに大感謝な半日。これで500円は安い。こういう練習会をする事でロードの裾野を拡げたい、せっかく買った自転車にみんな安全にドンドン乗って欲しいという主催者・スタッフの熱意が伝わってくる有意義な会でした。 

折角なのでpjあるいはnupuriさんも激走した健脚コースを一回りP1130375飛行場の反対端の誘導灯の下を走りP1130378三段坂から最後の坂をあえいでみた。
当初は10時半に練習会が終わってから、このコースを数周するつもりだったんだけど、(言い訳)1時間以上の延長でシャリバテで最初の一周で終了。駐車料金300円だけで家から1時間で来れるこの自転車専用コースを何周でも走れるんだから、今度、目標タイムを考えながら、このコースを頑張って走ってみる。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年11月21日 (月)

安芸灘とびしま海道オレンジライド2011

2011年11月13日(日)
瀬戸内海のド真ん中。本州と四国をつないで南北に走るしまなみ海道の西寄りに東西に伸びるとびしま海道は、本州側の呉市に架かる安芸灘大橋スタートながら東端が岡村島とまりでUターン(もしくはフェリー)必須で、通り抜けの車が走らんから、うんと静かで、更に海に近い道を気持ちよく走れる最高クラスのサイクリングコース。去年の9月今年の9月に走ってるお気に入りなコースで去年始まったライドイベントが今年もあるってんで走りに行ってきた。さんすけ的には初めての自転車イベントじゃけん内心ドキドキだ。で描いた地図見ると瀬戸内海のド真ん中ぶりが良く判るWadachi
1137人(主催者発表)も参加した大きなイベント。ユースケくんとワシが参加した90kmのフルコースはじめロード乗りが多かった。呉の高校生のブラスバンドに送られながらスタート。渋滞は2分くらい置きに50台くらいが発車する仕組み。レースじゃないからね、開会式のグランドからノロノロ移動してスタート。Yusuke1(ワシの後姿byユースケくん)

開会式の頃は寒々してたのが日が差すと温まり調子良かったんで、しばらく30km/hちょいの(ワシにしては)速め定速で踏んでみる。今日走る7島6橋で信号が一ヶ所しかないから、エイドステーションで停まる以外は、ほぼnon-stopで海沿いの橋以外ではあんまし上り下りのないコースを気持ちよく走る。Yusuke3(写真ありがとユースケくん=Facebook)

本州に一番近い下蒲刈島を回りきる20kmあたりから30km/hキープがしんどくなってきたので、先を考えてユースケくんに声かけて25km/hペースに減速。ちょっと遅すぎるくらいじゃが完走第一!でキープ。パンク修理の方もポチポチと。P1130266

21.6km地点にある最初のエイドステーションは下蒲刈島の蒲刈大橋たもと。鯛めしのオニギリと鯛味噌汁とみかん食べ放題。こんなに出ると知らずにエントリーしとったので、ビックリしながらも、もちろん美味しく腹いっぱい食べる。F1001343

賑やかな声援もチラホラP1130268

SHIMANOのサポートカー(の向こう側にはパンク修理の方が)P1130271

道っぱたにミカンが鈴なりP1130286

今回の最高地点は、島々の北側を本州を見ながら走った往路で、これから渡る豊浜大橋の遥か高い所を走る広域農道。定速走行で貯めた脚で坂が苦手な先行者をゴボウ抜き(か?)P1130289

これまで大崎下島で折り返してたワシには、小ぶりな3島にかかる小さめな3橋は未踏の橋と島。P1130293

一番東寄りの岡村島は愛媛県。対岸の御手洗を見ながら走る。海が近い!P1130303

他の島でも島の皆さんの声援が嬉しかったんだけど、この岡村島の方々の声援は特に暖かかった。
P1130308P1130309P1130312P1130313

P1130315岡村島から県境を越え、中ノ島、平羅島とつないで大崎下島に戻ると、63.2km地点の第2エイドステーションはみかんで有名な大長。塩ラーメンとみかん食べ放題。で、またもや腹いっぱい。P1130317

御手洗のシンボル高燈籠も今回は素通り~P1130324

往きは良いヨイ帰りはナントヤラ~で向かい風に頑張りながら復路は海道の南側を四国を見ながら走る。風さえなければ、日差しポカポカ、海近くて最高の道。P1130327

この日の相棒のユースケくんは、ずっと微笑みながら走ってたね。P1130339

スタート地点に戻ってゴール!では、帰ってきた参加者にコンニャク入り海軍カレーとみかん食べ放題。で、90km走ったくらいじゃ、ナンボも減ってない胃袋が更に膨れてお疲れさん。P1130344

と美味しくボリューム満点のエイドステーションと、島の皆さんの暖かい声援で、4時間以上がんばって自転車漕いだのに太って帰った初めてのイベントでした。
土産に買って帰った大長みかんP1130345この時期から甘くてウンまい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 7日 (月)

笠岡ラーメンパラダイス

2011年11月6日(日)
笠岡ラーメンいうたら、多苦労さんに連れてってもらいはじめ何度も、つい3日前も自転車のシメに行ったお多津さんがワシのお気に入り。
その笠岡ラーメン盛業店9店舗が集まって他の笠岡地元産のいろいろとともに食べれるという第3回笠岡ラーメンパラダイス(ページは第2回止り)に行って来た。朝飯代わりに食べよう!とP1130214小雨のあがった開場9時前に現地に着き、「今日は他店の味を楽しみに来ました」とお多津さんにご挨拶してから、会場の様子を見てる内に人気店はスグに列が延びてって、、、一番列の長かった(さんすけ観測)お多津は100人オーバーP1130223まずは自転車で店の前は何度か通ってるけど時間が合わなくて食べたことなかったみやまP1130219先頭で待ってスグに食べれた”ジャンボ天然海老 豚チャーシュー”P1130221茹でたのがタダ乗っかってるだけの海老は余計かも。750円と今回最高値。かしわチャーシューがのったいわゆる笠岡ラーメンじゃないけど美味しいラーメン。

二杯目はかしわそば本原の”しおかしわそば”P1130226くにには「さっぱりして美味しい」と好評だったスープはワシには”薄め”な印象で、今度は店で定番の中華そばを食べてみたい。

三杯目は山ちゃんの”笠岡ラーメン”P1130231ここも美味しいラーメン。
と、二人で三杯を分けつつ完食&完飲して、お腹がギブで終了。笠岡ラーメンと括りきれない個性のある美味しいラーメン店が笠岡には多いと実感。これからの食べ歩きの楽しみが増えた。

ラーメン以外で食べたり買ったり
10時の開始を待ちながら食べたタココロッケは具にタコの入っとる、後で一緒に食べた友人が「これもアリじゃね」と云うた道の駅やSA辺りでヒットの可能性ある素質?P1130217

果物は広島県内じゃ見かけなくなりつつある無花果と柿を購入。甘くて甘くてたまげるほどじゃった柿にびっくり。この味よう覚えとって広島柿と食べ比べにゃP1130247

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年11月 5日 (土)

クイーンKのグルメライド的プラシャンティ

2011年11月3日(木)
鼻の先にニンジン吊るす作戦で府中市上下町の里山にあるプラシャンティへ50kmを一っ走り。美味しいカレーを食べ、紅葉の始まった山の様子を少し眺めながら気持ちよくサイクリングして来た。で描いたルート→くWadachi

クイーンKのイベントで先月の雪花亭~三村珈琲店に続くグルメライドに積極参加。前回が早く着きすぎたのも考慮しての8時半スタート。予報に反して小さな雨が落ちる中、お店に行くと多苦労さん気合いの店休案内が張り出されP1130113「行くっきゃない!」と気合を入れて、やっと覚えた福山郊外脱出’芦田川沿い’ルートをOregon300睨みながら極力のeven pace(cadence=90bpm&speed=30km弱)を心掛けながら4人集団(多苦労さん、だいすけさん、くに、さんすけ)の先頭P1130120フォイクトになったつもりで20km以上引いて走る。
登り始める手前で合流したY田さんは新しいホイールで乗るのが楽しい様子が後ろから見てハッキリ判るようにグイグイと踏んでアッという間に先行。多苦労さんがシンガリに着くと仰ったのでくにの心配はストップ。3度目の登りルート、前回決めたチェックポイントの神社P1130122から無理ない程度に頑張って漕いでみる。データを取り始めたheart-rateとcadenceを眺めながら漕いでみたけど、数字がパラパラ動くだけで”ナンノコッチャ?” 値の意味と使い方を学ばばにゃ宝の持ち腐れじゃわい。
期待したほど紅葉は進んでなかったものの時おり綺麗な樹が現れて目が和む。P1130132と、登りついた緩めな峠が、この日の最高地点(500mちょい)で、置かれた石碑から瀬戸内海と日本海の分水嶺と判って感動。P1130138分水嶺っつうと中国地方の真ん中、もっと県北に有るイメージなのが大体4:1くらい瀬戸内よりにあってビックリ。いつか瀬戸内から日本海へ走ってみたい。いつか。
そっからホボ下り調子で白壁の町並みが評判の上下町へ。プラシャンティは予約制。12時にピッタリ間に合うよう、暫く銀山街道の宿場町として栄えた町並みを眺めてブラブラ。P1130145
街を離れ暫く国道432号を走ったら店の看板を目印に左折P1130153そっから先にも数箇所ある案内とおり1.5kmほどで建物グルリが畑で囲まれたテラスが目立つ(いうても下の道からは見えにくい)レストランへ到着。P1130159周りの里山景色と流れる風が心地よいテラス席でゆっくり料理を待つ。福山時代から30年以上食べている多苦労さんが予約して下さったマチュリーターリー(1890円、チャイ付き)P1130160の野菜とミンチのカレー2種にサモサ、魚、ヨーグルトとバラエティ十分。3人以上で美味しいナーンも付いてお腹も適度に一杯。食後は、室内で食事する飼い主に置いてけぼりくらって寂しそうなフレブルを眺めたりしながらチャイを頂いて、またノンビリ。P1130168次回は他のターリーや単品も食べてみたい!と見送りに出て下さったオーナー夫妻に再訪を誓って帰福開始。店のちょい下の道路っぱたで立派な紅葉をしばし観賞。P1130173上下宿を軽くおさらい(洋酒ケーキ指物 濱一ぎゅーそばなど今後の課題多々)P1130182したら、少し登って紅葉の名所という矢野温泉公園に脚を延ばしてみるも色づき具合はイマイチ。寺の参門あたりの鮮やかなのを収めて退散。P1130191国道432号からホボ平坦路で八田原ダム湖畔をダムまで走ってトイレ休憩。P1130202芦田川をせき止めたダムからは急っと下って、福塩線と芦田川に沿って福山まで、最後の方は迫る夕暮れと競うかのように多苦労さん先頭固定で、ひたすら漕いで帰ってお仕舞い。P1130208

走行距離117.7km 累積標高1800mくらい は前回グルメライドを越える一日でのワシら第二位走行記録。そろそろいっぺん、グルメなどのイベント無しで、走りに徹した自主的センチュリーライドを海岸線、平坦基調で試してみるかな。Kashmir

笠岡定番コースへの反省会にもお付き合い下さった多苦労さんのブログ
さて、次はどこへ・何を食べに行きますか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »