« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月に作成された記事

2011年12月29日 (木)

LEZYNE - Micro Floor Drive HP w/Gauge

2011年12月29日(木)
昨日、DiatechさんからLEZYNE - Micro Floor Drive HP(ゲージ付き)が届いた。
携帯できる、コンパクトフロアポンプ
フットペグで固定して使用することにより、フロアポンプ感覚で確実にエアーを充填することができるモデル。パーツはすべてCNCで美しく加工されたアルミ製。専用マウントも標準装備で、ハンドポンプと同様、ボトルケージ取付部分にコンパクトに収まります。
160psiまでのハイプレッシャーに対応。ハイスピードツーリングなどにオススメです。
」(サイトから引用)Photo
自転車に付けて走る用の携帯ポンプとしては大柄だけど、下に置いて押せる160psiまでの高圧仕様で圧力計(ゲージ)付きの機能満載携帯ポンプ。
これまではオールアルミ削りだしの美しさ+機能性に惹かれて同じLEZYNERoad Drive CFHImg_8247
を使っとったんだけど、、、

続きを読む "LEZYNE - Micro Floor Drive HP w/Gauge"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月26日 (月)

2011-12シーズン初滑りin県民の森

2011年12月25日(日)
クリスマス寒波で広島県でも北部にドカ雪降ると聞いて、慌ててスノータイヤに付け替えて(もらって)今シーズンの初滑りに昨シーズン2度(1月2月)のパウダーコンディションで我が家のホームゲレンデ@備後に決めた県民の森へ、車内から自転車スタンドを下ろしてスキー仕様に変えたクルマで行ってきた。F1001456

続きを読む "2011-12シーズン初滑りin県民の森"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年12月19日 (月)

クイーンKのグルメライドで今治へ

2011年12月11日(日)
クイーンK月例のグルメライドに10月11月に続いて参加して今治まで走ってきた。メンバーはリーダーの多苦労さん、たろすけさん、さんすけ&くにが福山から、夏のしまなみ海道(今治→尾道)でご一緒したモトさんが鶴さんと今治からUターン参加の総勢6名。
既にアップ済みの多苦労さん(1 ~大漁/大三島2 ~今治3 山鳥)、モトさんブログを参照方。
で書いた軌跡を見ると福山(北東)から今治(南西)へ瀬戸内海を渡ったって良く判るでしょWadachi
この冬一番に寒い寒い日だけど行程考えて7時半にクイーンKを多苦労さん気合いの店休メッセージを肝に銘じて福山城に別れを告げ出発。P1130880
フェイスマスクまで、しっかり着て穿いてたので体幹~腕脚は問題なかったけど、指先はジンジン冷えた。特に足指は痛かったほど。夕方からは膝も痛くなってきたあたりが、今後の寒中走の課題。と、気温が低く日差しも無いブチ寒い中をタンタンと漕いで戸崎港から渡船で向島(歌港)へ渡る。8時45分。P1130898
時おり日差しが出るけど曇り基調。風が弱いのが救い。向島の南側は車少なくて景色の良い気持ちよいルート。この時期はミカンが沢山なっている。P1130907
しまなみ海道、最初の向島大橋(50円)を渡ったらグルメ一品目”はっさく大福”を求めて橋のたもとの階段を自転車かついで降りるショートカット。9時30分。P1130924
この辺らしい甘酸っぱい八朔がドーンと入ったはっさく大福は、ちょっと出遅れると売り切れ御免な人気物。早い時間に着いたこの日は楽々ゲット。早々とカロリー補給! 早々って書いたけど、もう2時間走ってたから寒さ考えると大正解なチャージだったね。9時40分。P1130932
しまなみ海道は自転車環境の整備が徐々に進んでて因島のコンビにでも駐輪用のタイヤサポートが有った。MTBなども停められる幅広なんでロード駐輪は要工夫。橋を半額で渡れる「しまなみサイクリングクーポン」は期間限定で今年は10月末(発売&利用)で既に終了。来年の再開と期間延長を熱烈希望→本四高速様。10時。P1130940
生口橋(50円)で生口島(瀬戸田)に渡った頃から向かい風が厳しくなってきて30km/hの巡航速度が20km/hあたりに急降下。通るたびに”民宿とかで再利用しないのかな?”と期待しとった西小学校が解体されたのは残念。P1130968
寒さもあって半ばヒラヒラと漕いで漕いでやっと多々羅大橋(100円)。みかんがタワワ。待ち合わせに間に合わんからと先着のモトさんには大漁へ先行してもらう。11時。P1130978
グルメ2品目を目指して開店ちょうどの11時半に大漁に着くと既に大勢が群がって、店の人がリストの順に名前を読み上げてた。先着のモトさんが11番目に名前を書いてくれたものの第1ラウンドは10番まで。ということで久し振り&初めての方々と暫し歓談タイム。この時間に真向かいに鎮座される大山祇神社へお参りに行くのも一案。P1130992
30分待って入店。楽しみにしてた海鮮丼は小ぶりな丼ながらタップリの具(イカ、サーモン、鯛、はまちなどなど)が乗って380円!!!これに味噌汁(80円)と沢山ならんだ揚げ物や煮物からカキフライをとっても600円。人気のはず。気候が温かい頃にまた来よう。12時~12時30分。P1130996
前日の25kmランニングでお疲れ気味な多苦労さんと、ちょっとバテ気味な我が家のカメさんチームは、元気なら楽しい大三島の南周りに向った3名を見送って多々羅大橋に戻って道の駅で缶コーヒー休憩。ここにもタイヤ幅広めな駐輪機があった。~13時30分P1140001大漁から多苦労さんとホイール交換してEaston 90SLXを試走。重量が現行比500g軽いのに加え、高性能Hubが回る回る。軽い漕ぎ出し、坂は軽く登れる、下りは漕がなくてもどんどんスピード出る、30km/hとかから加速してもナンボでも出そうと良いトコ尽くめ。多苦労さん試乗アリガトさんでした。良いホイールは良い!と判ったので、いつかステップ・アップを計りたくなった時には発注します。
南行ウサギさんチームと待ち合わせの橋のたもとで待つことなく出くわして初めて6人体制で大三島大橋(50円)へ。13時45分。P1140009
走路の短い伯方島はサクッと走り抜けて大島大橋(50円)で大島へ。14時15分。P1140013
大島は島の中を走り抜けるルートなんで、だらっと緩い坂を登って島を縦断。最後にして最大・最長の来島海峡大橋へ。自転車用のループ橋で本橋へアプローチ。P1140037
初めての有人料金所でルート上最高の200円を払って大橋へ。15時20分。P1140040
三連の来島海峡大橋を10分近くかけて渡りきりった所に有る、しまなみ海道の今治側基点サンライズ糸山に停めた車を回収するモトさん達と一旦別れ海沿いに走って今治市街にゴール。今治城にご挨拶。16時20分。P1140046
グルメ3品目にしてこの日の最終ゴール山鳥が開店する17時15分(予約の電話するとこの日は何故か15分遅れ)までマックに入ってコーヒーで温まって暖房のありがたみを感じつつ暇つぶし。市中心部の一本裏通りにある山鳥を愛媛県人モトさんの嗅覚で一発で見つけて入店。17時14分。P1140048
直火ではなく鉄板の上でコテで押さえつけて焼くという今治焼き鳥は初めて食べた。油の抜け具合や焼き加減が違う、普通の焼き鳥とは確かに違って美味しかったわ。福山へ帰るバスの時間制約あって、ハイピッチで呑んだビールも良くあってて最高!
P1140050P1140054P1140058P1140065
19時23分の福山行き最終バス(しまなみライナー←サイト見て4枚つづりの回数券があって2400円→1975円だったことに今気付いた。ちょうど四人だったから使えたのに、と反省)に間に合うようにと、輪行袋へのパッキング時間を見て18時半には山鳥(さんちょう)を出て始発の今治桟橋に行ってバス停の明かりでパッキング。「輪行支度を見たい」と見送りに来てくれたジテモトさん達とここでお別れ。大漁の順番取り、山鳥の予約などなど、大変お世話になりました。また走りましょう。19時23分。P1140075

多苦労さんには、ワシらの入れ知恵から始まった今治焼き鳥弾丸ライドの何から何まで、またもや大変お世話になりました。また来年のグルメライドも期待してます。喰いたいモンを遠慮なくリクエストしますけん、ルート設定など相談に乗ってください。
たろすけさん、次回はJr君と是非ご一緒しましょう。

走行距離118.1km 累積標高760mくらい

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年12月 7日 (水)

内海町の2島(田島と横島)を∞の字に走った

2011年12月4日(日)
ちょうど半年前にPinarello初乗りで行き、一週間前にノルウォークで歩いて「今度は自転車で来て島中を走ろう」と決めた内海町へ行ってきた。翌週に計画している福山→今治グルメライドの前哨戦的足慣らしでもある。で走行軌跡を描いたWadachi右上の福山市街から、右端の鞆の浦を経由して左下の横島まで。

前日、大学の同級生と3人で「明日が早いから昼間っから飲んで早く切り上げよう」と14時集合で呑み始めて結局楽しく深夜酒(ヤレヤレ) なんとか起きた8時過ぎには晴れて気温も上がって来てたのは怪我の功名。強がりゆっても遅すぎる9時半出発。その上、朝飯にと最初に向った店の開店は翌日で、ちょっと戻ったcroissantの美味しくてボリュームあるモーニングで朝食摂取&再出発!P1130692
鞆ではKayakers Cafeで、今日から売り始めた鞆の浦 潮プリンの残数を確かめただけで先を急ぐ。黒いサドル(fi'zi:k ALIANTE k:ium RAIL LIFE)のデビュー。10月に試乗したテストサドルと形状は同じものの、少々固めながら上々の乗り心地。汚れも目立たんし、も少し乗ったら馴染んでくれるでしょ。P1130707
いつものように鞆の市街地を抜けたら坂を登り、阿伏兎隧道を抜け、坂を下り、海岸線を気持ちよく走って、ホームセンターとスーパーの密集地の交差点で左折しグッと登ったら目指す内海町(田島と横島)への入り口となる内海大橋。途中での字に曲がった大きくキレイで、西寄り点在する島並みの美しいところ。だが残念な事に日は陰り風が募って寒いP1130715
先の天候に不安を抱えながら、田島・横島を8の字で走るため、まず先週ノルウォークで歩いたルートを逆にクレセント・ビーチから時計回りにスタート。P1130733
先週、帰り道に歩いた阿伏兎観音さんの向かいを走る頃には日差しが復活してきて、転んだらポチャリ級にホンマに海が近い海沿いのタマに釣り人が居るくらいで行き交う車の少ない道を気持ちよく走る。P1130741
と、ポカポカ陽気を浴びて気持ちよく走ってる途中、坂が急になってきた頃合いに、ロード乗り始めてからの半年「コワい」、「わかんない」とクニがどうしても出来なかった立ち漕ぎダンシングがナンとスッとできる様になったから、今日12月4日をダンシング記念日に決定!P1130748
となると絶好調で田島でクレセント・ビーチの反対側でクルマじゃ細くて難渋しそうな登坂もへっちゃら。立ち漕ぎ混じりでグイグイ登ってこの日の最高地点100m位も楽勝で突破!これでまた坂が友達としてグッと近付いたんじゃないかのうP1130755
細く険しい道を越えたら、田島と横島を結ぶ睦橋の周りに住宅などなどが集まる内海町一の賑やかな場所が見えてきてP1130758腹も減ってきた。睦橋から見渡して目に付いたうつみ荘を覗いてメニューを聞いてから玄関を上がると広い12畳の海に面した部屋に通されP1130764スゴイねぇなんて喜んでるウチに海草・野菜・練り物・つくね・トビっ子などの小鉢が続々運ばれてきて定食の煮付け(メバル)、刺身(タイ、タコ、クルマ海老etc)もどーんと来てP1130770赤飯+タイのアラ味噌汁に果物とコーヒーまで付いて2100円。横島にまた来たら再訪決定。というか今度はココの5250円コースを目当てに来たい位の上気分で看板通りに海上に浮かんだうつみ荘を出発。P1130773後半戦。横島東端のアップダウンも快調に走って夏には賑わうドルフィン・ビーチの門が冬場は閉ざされているのも通過。P1130786島の南岸のクルマの離合は恐ろしそうなガードレールや護岸の無い道を慎重にサイクリング。P1130804グルッと回ったら日没が近いのを予感させる西日に照らされて紅葉がキレイな田島に向ってダッシュ開始P1130807田島に戻ったら北側の常石あたりをノンビリ眺める暇も無くどんどん漕いでP1130815かなり涼しく、というか寒くなってきたので阿伏兎隧道への急な登りを頑張って登って体温を上げてP1130827街歩き帰りのショッピングのご婦人で繁盛してる大船幸太郎の店内でP1130828なんとか間に合った 鞆の浦 潮プリン とコーヒーで疲れた体にカツを入れ、カヤッカーズ・カフェの皆さんとの話で気持ちにカツを入れて、福山までラストスパートF1001398

二日酔いの醒めきらない9時半に家を出てから、外で朝飯ユックリ食って、昼もユックリ食べ、カフェでもノンビリという、季節を度外視したまったりプランで最後は薄暮の中を疲れた体にムチ打って焦って漕いで帰った挙句に発熱(さんすけ)という、テイタラク。。。これじゃいかんと反省しきり。とはいえ、こんな調子でも70kmは走れるじゃん。と妙な自身を付けて来週の今治グルメライドへ挑みます。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »