« しまなみ海道の伯方島と大島をサイクリング | トップページ | 三度目の若さんツアーは内陸へ »

2012年8月18日 (土)

岳山(738.6m)に広島県府中市から登った

大きな仕事を挟んで、3ヶ月ぶりのブログ更新。
2012年8月18日(土)
やま遊部のログを見て、広島県の山を読んで、ずっと登ってみたかった岳山に登ってきた。
Img_1563残暑厳しかったんだけど、吹き抜ける風がブチ気持ちよかった八畳岩。

Wadachi地図クリックでが別画面で起動

新しい案内図が立てられた斗升登山口の近くに車を停めて登り始め。Img_1454

府中市が”奇岩、巨岩の山”と謳うだけあって、大きな岩がごろごろした斜面をぐいぐい登る。Img_1457

烏帽子岩Img_1461

稜線に出たところに二郎岩Img_1466

少しルートを逆に行ったら、景色の良い五郎岩Img_1476

稜線に塞ぐようにしてる大きな はさん箱岩Img_1479

反対から登ってくる水永登山口へ少し下って、奇岩・巨岩の中でも一際でかい ぬすっと岩 を遊びに行く。Img_1501

700m前後の稜線を緩く上下しながら気持ちよく歩く。Img_1509

二等三角点のある岳山山頂(738.6m)は視界が効かない。ベンチで一休み。Img_1511

巨岩の間をすり抜けるのが面白い国引岩Img_1527

めっちゃくそデカいキノコに挨拶Img_1537

左側は植林され、右側は自然林なところがあった。Img_1541

やっぱり視界の効かない四等三角点の前岳Img_1543

スパッと切り落ちてるから南向きの景色がとても良くて、吹き抜ける風がとても気持ちよかった八畳岩Img_1561が、このコースのベストロケーション。最高!

700m前後の稜線を前岳までグルッと歩いてきて、稜線に出た二郎岩・五郎岩を向こう側に確認したあたりから下降開始。Img_1569

左:一般コース、右:岩場コースという案内杭を迷わず右に下ると岩場っちゅうより、滑りやすい急な砂斜面を慎重に降りて振り返るImg_1577

ここからは小さな渓流に沿った足元の悪い道や、潅木の林をのんびり歩いて登山口に戻って一周3時間あまりのライト・トレッキング完了。
残暑厳しい折り、アブやなんかにまとわり付かれながら汗ダラダラで歩いたんだが、沢沿いや稜線で風の気持ちよい場所は気持ち良かったし、景色の良い何箇所もステキな場所。なんと言っても迎えてくれる岩々が色々で楽しかった。
もっと涼しくなってから、絶対にまた歩きに来る。やま遊部が歩いてる矢多田からのルートとかも登ってみます。

|

« しまなみ海道の伯方島と大島をサイクリング | トップページ | 三度目の若さんツアーは内陸へ »

トレッキング」カテゴリの記事

備後」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167662/55452151

この記事へのトラックバック一覧です: 岳山(738.6m)に広島県府中市から登った:

« しまなみ海道の伯方島と大島をサイクリング | トップページ | 三度目の若さんツアーは内陸へ »