2013年6月11日 (火)

小豆島一周サイクリング

2013年6月9日(日)
先週の白山テレマークツアーからの連ちゃんでOutside Ski Club(関西テレマーク研究所)の皆さんと初めての小豆島へサイクリングに行ってきた。島へのアプローチはカキオコでなじみある日生港からフェリーで。P1200546

小豆島は香川県に属する瀬戸内海では淡路島に次いで大きな島。主な航路は高松、岡山、日生、姫路から
Wadachitext地図クリックでが別画面で起動

一日走行距離が83.1km。グルリ一周で100km超えを想定していたのが、分教場のある岬と島最南端の釈迦ヶ鼻をパスして2割引。パスした所は次の宿題に。

というわけで、

続きを読む "小豆島一周サイクリング"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年4月 8日 (月)

能島で花見

2013年4月7日(日) 愛媛県今治市です
瀬戸内海でも激しい潮流を利用して村上水軍が根城にしてた能島が数十年前から地元の方たちによって桜の名所となっていて年に一度だけ普通に上陸できるっつうので爆弾低気圧の合間を縫って出かけてきた。Img_1184海に映える桜がぶちキレイで良い景色。

というわけで、

続きを読む "能島で花見"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月31日 (日)

伯方島の開山(140m)へお花見ライド

2013年3月30日(土)
しまなみ桜の名所の1つ伯方島の開山を走ってきた。P1190466
去年行った岩城島の積善山で感動した瀬戸内海のお花見ライドの今年第一弾。Wadachi>地図クリックでが別画面で起動

というわけで、

続きを読む "伯方島の開山(140m)へお花見ライド"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月20日 (日)

しまなみ海道の伯方島と大島をサイクリング

2012年5月19日(土)
しまなみ海道にある6島は北側3島(向島、因島、生口島)が広島県、南側3島(大三島、伯方島、大島)が愛媛県。愛媛県側は家から遠くて、特に最南部の伯方島と大島は完走した時に最短ルートを走っただけ。(今治→尾道福山→今治) 前から走ってみたかった両島の東側海岸沿いと景色が良いって評判の亀老山目指し、自転車通橋料が無料って恩恵に預かって自転車漕いで来た。
亀老山からの景色喜多寿しランチを楽しみ行ったんだが、島々に漂うミカンの花の香りにクラクラP1150959感動!

今日のルートWadachi地図クリックでが別画面で起動

走行距離=約74km 最高地点=301m
100kmは走るつもりが豪華ランチと2度のアイスなどで時間切れ~

続きを読む "しまなみ海道の伯方島と大島をサイクリング"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年4月26日 (木)

サイクリングまとめ 瀬戸内(中あたり)

<サイクリングまとめ>1 瀬戸内(中編)
20110710_moto大三島北東岸を多々羅大橋目指して急ぐさんすけくに(撮影;モトさんに多謝)

自転車でしまなみ海道とびしま海道などなど主に広島県東部に位置する瀬戸内海の島々を走った記録を一枚の地図に整理。
201204setouchicycling_2地図クリックでに展開

結構、走りに行ったけど、どの位なんかのう?と自分を客観視してみると、
 しまなみ海道では、因島の東岸、伯方島一周、大島一周が残った課題。
あ、それぞれの島のてっぺんにも登らなきゃだわ。

これからも走ったルートは、この地図に追加していく。
他の場所も、瀬戸内(西)~江田島や周防大島、瀬戸内(東)~小豆島や笠岡諸島に淡路島のように地域ごとに纏められるほど、走りに行きたいなぁ。(更新2012年4月25日)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月15日 (日)

岩城島の積善山へ花見ライド

2012年4月15日(日)
ライドはサイクリングのこと。岩城島しまなみ海道から少し外れてる島。中央の最高峰積善山(369.77m)は瀬戸内海をグルリと見渡せる絶好の展望台。山頂まで3000本といわれる桜並木が満開と聞いて自転車で登ってきた。Dsc_0131撮影byくに
井口島(洲江港)発着の軌跡を見ると瀬戸内海ド真ん中って良く判る→Wadachi地図クリックでが別画面で起動

続きを読む "岩城島の積善山へ花見ライド"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年12月19日 (月)

クイーンKのグルメライドで今治へ

2011年12月11日(日)
クイーンK月例のグルメライドに10月11月に続いて参加して今治まで走ってきた。メンバーはリーダーの多苦労さん、たろすけさん、さんすけ&くにが福山から、夏のしまなみ海道(今治→尾道)でご一緒したモトさんが鶴さんと今治からUターン参加の総勢6名。
既にアップ済みの多苦労さん(1 ~大漁/大三島2 ~今治3 山鳥)、モトさんブログを参照方。
で書いた軌跡を見ると福山(北東)から今治(南西)へ瀬戸内海を渡ったって良く判るでしょWadachi
この冬一番に寒い寒い日だけど行程考えて7時半にクイーンKを多苦労さん気合いの店休メッセージを肝に銘じて福山城に別れを告げ出発。P1130880
フェイスマスクまで、しっかり着て穿いてたので体幹~腕脚は問題なかったけど、指先はジンジン冷えた。特に足指は痛かったほど。夕方からは膝も痛くなってきたあたりが、今後の寒中走の課題。と、気温が低く日差しも無いブチ寒い中をタンタンと漕いで戸崎港から渡船で向島(歌港)へ渡る。8時45分。P1130898
時おり日差しが出るけど曇り基調。風が弱いのが救い。向島の南側は車少なくて景色の良い気持ちよいルート。この時期はミカンが沢山なっている。P1130907
しまなみ海道、最初の向島大橋(50円)を渡ったらグルメ一品目”はっさく大福”を求めて橋のたもとの階段を自転車かついで降りるショートカット。9時30分。P1130924
この辺らしい甘酸っぱい八朔がドーンと入ったはっさく大福は、ちょっと出遅れると売り切れ御免な人気物。早い時間に着いたこの日は楽々ゲット。早々とカロリー補給! 早々って書いたけど、もう2時間走ってたから寒さ考えると大正解なチャージだったね。9時40分。P1130932
しまなみ海道は自転車環境の整備が徐々に進んでて因島のコンビにでも駐輪用のタイヤサポートが有った。MTBなども停められる幅広なんでロード駐輪は要工夫。橋を半額で渡れる「しまなみサイクリングクーポン」は期間限定で今年は10月末(発売&利用)で既に終了。来年の再開と期間延長を熱烈希望→本四高速様。10時。P1130940
生口橋(50円)で生口島(瀬戸田)に渡った頃から向かい風が厳しくなってきて30km/hの巡航速度が20km/hあたりに急降下。通るたびに”民宿とかで再利用しないのかな?”と期待しとった西小学校が解体されたのは残念。P1130968
寒さもあって半ばヒラヒラと漕いで漕いでやっと多々羅大橋(100円)。みかんがタワワ。待ち合わせに間に合わんからと先着のモトさんには大漁へ先行してもらう。11時。P1130978
グルメ2品目を目指して開店ちょうどの11時半に大漁に着くと既に大勢が群がって、店の人がリストの順に名前を読み上げてた。先着のモトさんが11番目に名前を書いてくれたものの第1ラウンドは10番まで。ということで久し振り&初めての方々と暫し歓談タイム。この時間に真向かいに鎮座される大山祇神社へお参りに行くのも一案。P1130992
30分待って入店。楽しみにしてた海鮮丼は小ぶりな丼ながらタップリの具(イカ、サーモン、鯛、はまちなどなど)が乗って380円!!!これに味噌汁(80円)と沢山ならんだ揚げ物や煮物からカキフライをとっても600円。人気のはず。気候が温かい頃にまた来よう。12時~12時30分。P1130996
前日の25kmランニングでお疲れ気味な多苦労さんと、ちょっとバテ気味な我が家のカメさんチームは、元気なら楽しい大三島の南周りに向った3名を見送って多々羅大橋に戻って道の駅で缶コーヒー休憩。ここにもタイヤ幅広めな駐輪機があった。~13時30分P1140001大漁から多苦労さんとホイール交換してEaston 90SLXを試走。重量が現行比500g軽いのに加え、高性能Hubが回る回る。軽い漕ぎ出し、坂は軽く登れる、下りは漕がなくてもどんどんスピード出る、30km/hとかから加速してもナンボでも出そうと良いトコ尽くめ。多苦労さん試乗アリガトさんでした。良いホイールは良い!と判ったので、いつかステップ・アップを計りたくなった時には発注します。
南行ウサギさんチームと待ち合わせの橋のたもとで待つことなく出くわして初めて6人体制で大三島大橋(50円)へ。13時45分。P1140009
走路の短い伯方島はサクッと走り抜けて大島大橋(50円)で大島へ。14時15分。P1140013
大島は島の中を走り抜けるルートなんで、だらっと緩い坂を登って島を縦断。最後にして最大・最長の来島海峡大橋へ。自転車用のループ橋で本橋へアプローチ。P1140037
初めての有人料金所でルート上最高の200円を払って大橋へ。15時20分。P1140040
三連の来島海峡大橋を10分近くかけて渡りきりった所に有る、しまなみ海道の今治側基点サンライズ糸山に停めた車を回収するモトさん達と一旦別れ海沿いに走って今治市街にゴール。今治城にご挨拶。16時20分。P1140046
グルメ3品目にしてこの日の最終ゴール山鳥が開店する17時15分(予約の電話するとこの日は何故か15分遅れ)までマックに入ってコーヒーで温まって暖房のありがたみを感じつつ暇つぶし。市中心部の一本裏通りにある山鳥を愛媛県人モトさんの嗅覚で一発で見つけて入店。17時14分。P1140048
直火ではなく鉄板の上でコテで押さえつけて焼くという今治焼き鳥は初めて食べた。油の抜け具合や焼き加減が違う、普通の焼き鳥とは確かに違って美味しかったわ。福山へ帰るバスの時間制約あって、ハイピッチで呑んだビールも良くあってて最高!
P1140050P1140054P1140058P1140065
19時23分の福山行き最終バス(しまなみライナー←サイト見て4枚つづりの回数券があって2400円→1975円だったことに今気付いた。ちょうど四人だったから使えたのに、と反省)に間に合うようにと、輪行袋へのパッキング時間を見て18時半には山鳥(さんちょう)を出て始発の今治桟橋に行ってバス停の明かりでパッキング。「輪行支度を見たい」と見送りに来てくれたジテモトさん達とここでお別れ。大漁の順番取り、山鳥の予約などなど、大変お世話になりました。また走りましょう。19時23分。P1140075

多苦労さんには、ワシらの入れ知恵から始まった今治焼き鳥弾丸ライドの何から何まで、またもや大変お世話になりました。また来年のグルメライドも期待してます。喰いたいモンを遠慮なくリクエストしますけん、ルート設定など相談に乗ってください。
たろすけさん、次回はJr君と是非ご一緒しましょう。

走行距離118.1km 累積標高760mくらい

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年10月31日 (月)

しまなみ海道下見ライド~大三島(南回り)

2011年10月29日(土)
先週遠来の方々と一緒に初めて車で走った大三島の南側が、自転車で走るのにとても良さそうだと確信したので、さっそく漕いできた。ルート詳細はで描いた→この地図→をクリックWadachi
前夜の後遺症たる二日酔いが無くても「片道50kmを往復自走していたら日帰りじゃ無理」と大三島から南部しまなみ海道の拠点道の駅 多々羅しまなみ公園へ車で行って、P1140777これまで自転車じゃ北半分だけしか走ってなかった大三島の南部を東海岸から走り始め。伯方島と大三島の間に架かる大三島橋たもとまで少し登って足慣らし。P1130042この大三島から愛媛県。大三島橋を越えた南側は四国~本州を移動する車が走らないから、交通量がウンと減ったサイクリングに気持ちよいエリア。静かな海沿いをまんず快適に走る。P1130044タワワに実り始めてるミカン畑の間を縫って走る。P1140781最南部にある大三島ふるさと憩の家来年、しまなみを走ろうかと計画はじめてる皆さんの宿泊候補地でもあり。元の小学校校庭まん前の海岸からの景色をじっくり見てP1140787長い廊下があっぱらぱーな校舎をじっくり見てP1140798「やっぱり、ここはLocation最高」と確信。この日のルートのほぼ中間点なんでユックリ休んで再出発。美術館などが点在する大崎上島対面あたりは程よい上り下りでP1130064島の西側に周りこんだら静かな入り江や湾が続くフラットな道。P1130069下見ライドってことで海っぱたの道を探りながら走ってみたけど、未舗装路ふくむ整備不良なところがチョイチョイあるから、集団走行時は県道を走ったほうが良さそうP1130074島の、いやしまなみ海道中でも1,2を争うサイクリスト御用達(といわれている)大山祇神社前の大漁は営業時間15時までって書いてあるけど、この日14時過ぎに通った時には既に”準備中”。名物海鮮丼にありつくためには11時開店前に並んで入らにゃいけんみたい。P1130079そっからサイクリングロードで三村峠を越えて東岸に戻ったが、狭くカーブがきつく落ち葉や雑草も多いこの区間は、集団走行的にはパスか。P1130081
きれいな相似形の多々羅大橋を目指してゆるゆる走って所要3時間、実走2時間のサイクリング終了。P1130087

ほぼ沿岸沿いに走れて、数回現れる50~80mの坂も激坂は皆無。車も少ない、ほんと気持ちよい快適サイクリングルート。Kashmir走行距離37.5km 総上昇量300m

この日、実走2日目のくにのEdge 500、ワシのバイクに前夜つけて初日だったCadence Sensorは、どちらも調整不足でちゃんと測れなかったのは今後の課題。Edge500

次の下見ライドは、伯方島~大島を周回するつもり。坂を嫌って温存してある東岸も走りきっての因島一周もメニューに加えにゃいかんなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月 3日 (水)

船で渡った上島町3島を橋でグルリ

2011年7月31日(日)
大三島から尾道(去年9月)尾道~生口島往復(今年5月)向島(今年6月)と刻んで走ったしまなみ海道をやっと7月に今治から尾道へ完走した。
で、今回はしまなみ海道(西瀬戸自動車道)が通ってない愛媛県越智郡上島町へ船で渡り、今年2月にようやっと橋で繋がった3島をサイクリングしてきた。
Wadachi

西瀬戸自動車道
因島北ICで下りて直行したかしはら甘夏大福菊みかん餅を調達。おやつに2個だけ持って残りは預けて出発。
土生港長崎桟橋から生名フェリーに乗るため桟橋横の尾道市営長崎駐車場に車を停め、大人一人70円+自転車60円を払って乗ったフェリーは、川並に狭く早い潮の長崎瀬戸を流されながらも数分でわたり上島3島の最初生名島へ上陸。P1110721

生名は橋で繋がってない離島。これまで走ったしまなみ海道、とびしま海道よりウンと人が少なく車も少ないから、とてもノンビリと気持ちよく走り始めた。P1110738

スレ違う車が殆どいない島の西側のホボ平坦路をゆっくり走る。因島では結構見かけたサイクリストを全然見ない。2月に開通し佐島と繋がる生名橋はきれいな斜張橋。P1110750

交通量の少ない島ならでは基本1車線の生名橋をスイッと上がったら自転車を降りて暫く海を眺める。P1140570

3島の中では一番小さい住人も少ない佐島を更にノンビリ、ゆっくり走る。海キレイ。P1110769

みかん畑を縫って上下する道を、たまに現れる軽自動車やバイク(農作業者か釣り人)にタマげながら南に走る。サイクリングの人にはまだ会わない。P1140574

町の作ったマップに”かくれビーチ”と紹介されとる沖浦の海岸が今日の最南端。P1110778

来た道を引き返し島の中ほどで東岸に抜けるとさっきの生名橋に良く似た弓削大橋が見えてきてP1110787

上下2車線と少し幅広の弓削大橋でなんとも可愛い配色とサイズの町営バスを見た。P1110791

しまなみ☆ドリチャリブログ(´皿`)9で見てランチにと目星を付けてたオープン間が無いFESPAへの激坂を漕ぎあがるとレストランイル・マーレは開店前だったんだが冷房の良く効いたFESPAロビーは既に先客(と外来入浴者)で賑わっていて4番札をもらい15分ほど待って海風が気持ちよいテラスに座る。P1110795

くにはシーフードタップリのイルマーレカレー、ワシは活魚のタップリ載った新鮮丼を食べた。P1110799

暫く和んでからホテルを出て飲料を補給しようと暫く店か自販機を探すけど見つからない。朝いっぱいにして来たボトルが先に空になってピンチのくには仕方ないから公園の水道で水をチャージ。弓削島をグルッと回る循環路を南に向い町のマップ95mとルート上の最高標高が書いてあるあたりを登る。車は走ってないし木陰は涼しい。P1110801

南部を周って島でいっとう賑やかな港近く、狭い路地の続く住宅街で、やっと見つけた自販機で冷飲料を買って、少し高い所を捲いて走る北側循環路に向う。P1110806

弓削島の東岸は断崖級に結構な急斜面なのが、この循環路が高捲いてる理由。少し傾斜が緩くなった所が有って小さな集落があり、その度に高度が下がり、また上るというのを数回繰り返し弓削島北部の最高地点 大岳ノ鼻 に着いて、持って走ってた甘夏大福(美味しい美味しい。次のシーズンには絶対はっさく大福を食べるぞう!)でカロリーチャージしラストスパートに備える。3

大岳ノ鼻からは下り基調の道を段々大きくなる因島に向うようにして走り、海が近付いたらみかん畑の中を下ってくのは気持ちヨカッタ。P1140581

険しい東側と対照的に海っパタを真っ直ぐ走る西海岸。幾つかの集落には江戸時代から級の古い家並み(腰なまこ)もチラホラあって往時を思ったりする。P1110825

前回自分の靴しか見えなかったバックミラーの位置を調整したら、かなり後ろを走ってるくにの姿を捉え易くなってきたので、角度を調整したら各ネジを締め込んでみる。P1110829s痛いって云うな!

港に面して人気!あるらしいしまでCafeは次回の課題。P1110832

弓削港からは弓削汽船。大人240円+自転車110円=350円の切符を自販機で買って船に乗り込む。因島の造船所に並ぶ大型船を見ながら風に当たって12分ほどで今朝出稿した土生港(長崎桟橋)へ帰着。P1110844駐車場代(1120円=140円x8時間)を払って車を出し、かしはらに預けてた大福をpick-upし、自転車で走り残している因島の東側を下見のつもりで走ってみると、弓削島の東岸を更に険しくしたような道で、自転車で走るのは当分止めておこうということに。

今日の知見「橋の架かってない島は気持ちよい!
上島主要4島の残る岩城島レモンとブタ海鮮を食べに、町内最高峰”積善山”からの眺望を楽しみに行ってみたい。

走行距離:37.8km 総上昇量:350m 移動時間:3時間10分 でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月12日 (火)

今治城から尾道へ、しまなみ海道を北上した(完結)

2011年7月10日(日)
P1110526
薩摩のnupuriさんから「松山に行くから一緒にしまなみを走りましょう」と連絡があった7月10日を指折り数えて待って週間天気予報を睨みつけてたからか、直前に梅雨明けし、見事な夏晴れのしまなみサイクリングを楽しめた。
で描いたルート(写真付き)を見ると四国(今治、下)から本州(尾道、上)まで点在する島々を渡ってったのがよく判る。Wadachipowered by
ご一緒したnupuriさん、みどりちゃん、シゲさん、モトさん~ド初心者にお付き合い頂き有難うございました。今回はサポート役に回って下さったまみーさん心強かったです、今度は一緒に走りましょう。

07:15 集合はしまなみ海道四国側起点のサンライズ糸山だったんだが先月あって福山城5時スタートを見送って出走者の凄いパワーを感じたしまなみ海道100kmウルトラ遠足(とおあし)が福山城から今治城に走って/歩いて行ったのにちなんで、ホテルを出たワシらは少し遠回りして今治城をスタートした。P1110415

08:30 8時前にサンライズ糸山に着いて、皆さんにおはよウナギ。橋が半額サイクリングクーポン買ってタイヤの空気圧を見て、笑顔でスタート。最初で一番でかい来島海峡大橋P1110425

08:45 三つの長い橋が直結する約4kmの来島海峡大橋を鯛釣り船集団なんかを眺めながら渡り切って車の走らん専用ループ橋を気持ちよーく下る。P1110440

09:30 大島大橋で伯方島P1110451

09:35~10:00 マリンオアシス伯方で楽しみにしてた伯方島塩ソフトを食べる。が、サイクリングクーポンについてた割引券で買った200円ソフトが定価250円のより遥かに小さいという売り方に抗議の意を込めて、ここでは碧い象さん集合写真をば。P1110462

10:10 しまなみ海道で最初に出来たっていう大三島橋は300mと短い方なので足下に川のように流れる潮流を見ながらペダリング。P1110468

10:40 「早めに進んでるから」と大三島では多々羅大橋を一旦やり過ごして大山祇神社に参拝してからの島北半分を周回することに。この頃から暑さが尋常ではなくなってくる。今回のほぼ最高地点'三村峠'(75m)を越えるモトさん。P1110479

10:50~11:15 サポートカーのMammyさんからバナナ補給を受けたりしながら大山祇神社に到着。今後の行程の無事をお祈り。P1110486

11:30 今回のルートの中でも一番に車が少なく快適な海岸沿いが終わったら大三島ふたつめの峠坂。nupuriさん、シゲさん、モトさんの3人は坂と見てスピードアップ。P1110493

11:40 みどりちゃんの背中を押し峠を越えるnupuriさんP1110500s

みかん畑のつづれ折りを瀬戸内海に向って下ると、すぐそこに大久野島、本州(竹原市忠海)が見えるあたりP1110506

12:55 オプションの大三島北一周から東岸を思わぬ向かい風に苦戦しながら南下。美しさで人気の多々羅大橋ではお約束の拍子木カーン!P1110517

13:20 瀬戸田の古い町並みを抜け、商店街を通り、華美な耕三寺もスルー。P1110530

13:25~14:25 すきっ腹を抱えて走りこんだんはしま一P1110540

大ぶりでフックラした穴子がたっぷりの穴子丼(1400円)でカロリーチャージP1110536

ほんとうに心強かったサポートカーMammy号ありがとうP1110542

14:30~14:55 で、食後のデザートは今日二つ目のアイスで海道No.1(広島イチかも)人気のドルチェでワシははれひめP1110543

15:05 今治(四国)に戻る皆さんと自転車での再会を約束して井口橋のたもとでお別れ。ワシら2人は尾道(本州)へP1110546

16:00 暑さと疲れがピークに達した因島は、喉は渇く・尻も痛いで休み休み1時間近くかかって、やっと因島大橋を渡ると先月激坂に苦しんだ向島。。鳥かごみたいで景色が悪いし時々走るバイクが恐いと良く思ってなかったこの橋が、ブチ暑かったこの日は涼しくて何と気持ちよかったことか。。。P1110558

16:25 いつか渡ってって岩子島を走りたい向島大橋はお色直し中。キレイになった頃、また来て見るかな。P1110563

16:40 向島運航の渡船で110円払って尾道へ。ここまでで初めての100km超え、暑さと日差しもあってバテバテで、これを渡ると尾道駅で電車が待ってると思うと、もう福山城までの自走は即座に断念。輪行袋に自転車を入れてJRに乗り込んだ。P1110570

改めて、ご一緒した皆さん、お世話になりました。
今回、「輪行は駄目だよ」とも聞いていた、高速バス(しまなみライナー)に問題なく自転車を積んでもらえたんで、今度は福山城から今治城へ南下して、焼鳥焼豚玉子飯を食って、バスで帰ってくるなんてプランも良いなぁと思ってる。(同行者募集中)
もちろん、いつかはしまなみ海道往復(尾道~糸山)を日帰りで!

走行距離:103kmほど 総上昇量:500mほど 移動時間:6時間弱 でした。

| | コメント (8) | トラックバック (0)